恋愛

こんな彼には合コン禁止令!「モテる男」に共通する特徴とは?

こんな彼には合コン禁止令!「モテる男」に共通する特徴とは?

「付き合いだから」「人数合わせで」と理由を並べて、彼女公認で合コンに参加する男性っていますよね。「彼はそんなにモテるタイプじゃないから大丈夫」とタカをくくっているあなた! 話題沸騰中のディグラム分析(※)で明らかになった「○○な男は合コンでモテる」の法則に、彼を照らし合わせてみて。もしかしたら彼、意外とモテてる...? そんな事実が発覚するかも!

※ディグラム分析:男女23万人の行動傾向や好みと「恋愛・結婚」にまつわる事象を分析し、導き出された法則。木原誠太郎+ディグラム・ラボ著「焼き肉屋で最初にタンを注文する女は合コンでモテる! ディグラム分析で分かる恋愛・結婚の法則」(朝日新聞出版)を参照。

「欲しいものは欲しい!」という男らしさ

「寿司屋で最初にマグロを頼む男は合コンでモテる」(木原誠太郎「焼き肉屋で最初にタンを注文する女は合コンでモテる!」)

高めのお寿司屋さんでは、まずはコハダや卵焼きを注文して...と順序にこだわる男性の方が多いはず。そんな中であえて空気を読まずにマグロを頼む彼は、ストレートで潔く、頼れる男性なのでは? 常識や世間体にとらわれない自由な彼は、あなた以外にもモテてしまう可能性大! なのです。

モノトーンのインテリアは「合理的」な選択

「合コンでモテる男は部屋をモノトーンで統一している」(木原誠太郎「焼き肉屋で最初にタンを注文する女は合コンでモテる!」)

モノトーンを選んだ理由が「一番無難だから」だったら要注意。それはつまり、「モテる=不特定多数の女性に人気がある=いろんな趣味嗜好の女性が部屋を訪れる...かも知れない」がゆえの合理的な判断、と考えることもできます。あなたが持ってきた可愛いマグカップ、こっそり食器棚の奥に隠されてるかもしれませんよ。

話題が豊富&流行に敏感なのは営業用? 合コン用?

「合コンでモテる男は『もしドラ』を読んでいる」(木原誠太郎「焼き肉屋で最初にタンを注文する女は合コンでモテる!」)

数年前のドラッカーブームに一役買った「もしドラ」(「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」岩崎夏海著、ダイヤモンド社)。こういった話題の本をきっちり押さえている男性も、「話題が豊富で飽きさせない=モテる」人といえるかも知れません。人気店や新製品に詳しい人も同様です。流行にキャッチアップしていこうというモチベーションは、営業トーク用よりも「合コンモテ」用?

異性にモテるのはそれだけ彼が魅力的な人だということなので、そこはポジティブに捉えてもOK。でも、ちょっとフラフラしてしまうタイプの彼なら、「合コン禁止!」を言い渡しておいた方がいいかも知れませんね。

(参考文献)木原誠太郎「焼き肉屋で最初にタンを注文する女は合コンでモテる!」(朝日新聞出版)

photo:Thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。