恋愛

目指すは友達以上!彼が一歩踏み出したくなるズキュンフレーズ

目指すは友達以上!彼が一歩踏み出したくなるズキュンフレーズ

いつものメンバーと食事会。最近ちょっといい雰囲気になってきた彼とそろそろ「友達以上」の関係になりたい! でも、こっちからデートに誘う勇気はない...そんな人も多いのでは? 彼との関係を進展させたい人にぜひ使ってほしいズキュンフレーズを紹介します!

その恋、待ってるだけでは始まらない!

「きっかけは待っているだけじゃ訪れない。言葉一つで掴み取れるものなのです」とアドバイスしてくれるのは、恋愛コラムニストの山田周平さんの『男は耳で恋をする』(いろは出版)。楽しい時間を過ごせる相手だとなおさら、「このままでいいや」と足踏みしてしまいがち。でも彼との距離を少しでも縮めたいと思うなら、あなたの一言できっかけを作ってあげればいいのです。

楽しい体験を共有した「次の日」が勝負!

いつものようにみんなで食事や遊びに行った次の日、「昨日は楽しかったね!」に続けて、こう言ってみて。

「今度は二人で行こうね」

直接会って話す機会がなければメールでもOK。彼だけに伝わるよう、こっそり言うのがポイントです。初めて行く場所に誘うよりもハードルが低いし、なおかつ「みんなで行った場所に、二人きりで行く」という「隠しごと感」が2人の間に程よい緊張感を生み出してくれるはずです。

これはNG! 彼が落ち込むゲンナリフレーズ

ただし、二人きりはまだ緊張するからと言って、つい他の誰かを誘ってしまうタイプは要注意。乗り気になった彼にこんなセリフは絶対NGですよ!

「二人じゃ寂しいから、誰か誘う?」

これでは、「オレだけじゃつまんないってこと?」と彼のプライドを傷つけてしまいます。効果絶大のズキュンフレーズだからこそ、彼と二人きりでデートする覚悟ができてから使いましょう!

次の日に改めて切り出すのが恥ずかしい...という人は、二次会の店に向かう途中や、その日の別れ際にこっそり伝えるのもアリ! 彼の返事を待たずにその場から離れてしまえば、残された彼はしばらくあなたのことが頭から離れなくなるはずですよ。

(参考文献)山田周平『男は耳で恋をする』(いろは出版)

【関連リンク】
「ズキュンフレーズ」で彼の心を捕らえる!恋の始まりに効く言葉?

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。