恋愛

彼の「妄想力」をかきたてる!ちょっとエッチなズキュンフレーズ

彼の「妄想力」をかきたてる!ちょっとエッチなズキュンフレーズ

「エッチな女性」に憧れつつも、自分の彼女には清楚でいてほしいのがオトコゴコロ。だから、無理してエッチな話についていこうとしたり、セクシーな服装をしてみたりする必要はありません。ただし、あまりにもそういう雰囲気から縁遠い「色気のない女性」が苦手なのも事実。そこでぜひ使ってみたいのが、彼の妄想をかきたてる「ちょっとエッチなズキュンフレーズ」です!

「エッチなフレーズ=下ネタ」にあらず!

ちょっとエッチな...と聞いて「私、下ネタ苦手なんだけど...」と思った人、心配無用です。男性が好きなのは「エッチな女性」であり、決して「下ネタ好きの女性」ではありません。「私、男の人の手が好きなんです」のような軽いフェチ告白ですら、男性はワクワクしてしまうもの。むしろ下ネタ好きを封印して恥ずかしがっている方が喜ばれるかもしれませんよ。

小悪魔っぽく使ってみたい「ズキュンフレーズ」

「ちょっとエッチなズキュンフレーズ」は、相手を喜ばせるリップサービスみたいなもの。ちょっと会話が止まったときや相手がぼーっとしているとき、小悪魔っぽい感じでこう言ってみて。

「今、エッチなこと考えてたでしょ~?」

少年マンガやアニメのヒロインが言いそうなセリフですが、「エッチ」というキーワードの効果は絶大。図星でもそうじゃなくても、間違いなく彼の心拍数は急上昇します。「エッチなことって...俺がどんなこと考えてると思ったの?」と心の中でツッコミながら、あなたの小悪魔っぷりに妄想が走り出してしまうはずです。

男性は「見たい」のではなく「想像したい」!

「例えば、夏のビーチのビキニ姿と、冬の柔らかなセーター姿、どちらが抱きしめたくなるのか? 男に質問をしたら、答えは間違いなく後者でしょう」と断言するのは、恋愛コラムニストの山田周平さん(『男は耳で恋をする』(いろは出版)より)。全部見えているものより、隠れているところを想像したい...ズキュンフレーズも同じです。自分の性癖を堂々とひけらかすよりも、会話の端々で「えっ、今のってどういう意味?」と相手に想像させるテクニックを身につけて!

水着や薄着のシーズンが終わり、秋の訪れを感じる今こそ「恋愛妄想シーズン」の始まりです。ちょっとドキドキしてしまうようなズキュンフレーズを駆使して、2人の恋を熱く盛り上げていきましょう?

(参考文献)山田周平『男は耳で恋をする』(いろは出版)

【関連記事】
「ズキュンフレーズ」で彼の心を捕らえる!恋の始まりに効く言葉?
要注意!男心が急降下する「ゲンナリフレーズ」とは?

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。