恋愛

今こそ恋するお年頃?男女の恋愛観が最も近づくのは30代?

今こそ恋するお年頃?男女の恋愛観が最も近づくのは30代?

中学・高校生の頃を思い出すと、相手のことをよく知らなくても「好き! 付き合いたい!」という気持ちが強かったな...と思いませんか? 10代の女の子は「恋に恋する」お年頃。そんな時代を経て、将来のことも真剣に考えられる「本当の恋愛」がしたいと変化していくのが女心。では、男性の恋愛観の変化はどのようなものなのでしょうか?

「恋愛の先にあるもの」が違う男と女

男にとって恋愛はゲーム、女にとって恋愛は結婚

以前の記事でも取り上げましたが、女性は恋愛の延長線上に「結婚」「子ども」を思い描くもの。先を見据えているからこそ、スキンシップをとり続けることで相手への愛情が深くなります。
それに対して男性は、恋愛は相手を口説きおとす「ゲーム」ととらえていることが多々あります。キスやセックスに持ち込んだら、そのゲームは「クリア」したものとみなされ、当初の熱心さは徐々に失われていきます。この恋愛観のズレによって、つらい思いをした...という女性も多いのでは?

30代になると「落ち着いた恋愛」を考えるようになる男性

しかし、男性の「カラダ目当て」な恋愛も10代から20代まで。個人差はあるものの、だいたい20歳が性欲のピークと言われています。そのピークを過ぎるとようやく、男性も今までの恋愛とは違う「性欲に振り回されない、落ち着いた恋愛」を考えるようになるのです。周囲の結婚ラッシュが重なれば、「俺もそろそろかな...」と現実味をもって将来のことを考え始めることでしょう。
ちなみに、女性の性欲のピークは「40歳」。つまり、男女の性欲は30代で同じレベルになり、近い目線で「大人の恋」が楽しめる時期に入るのです。

でも...男性には「結婚を匂わせない」のが得策

30代になって性欲が落ち着いてきたからといって、男性の「まだ遊びたい」という気持ちはなかなかなくなりません。ですから、付き合いたいと思う男性が30代の場合、「結婚を焦っていない女だと思わせる」のが効果的、と説くのは作家の五百田達成さん(『察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)より)。

「結婚は、いつかはしたいって感じかな」

実際は焦る気持ちがあったとしても、付き合う前から男性を追い込むような発言は控えるのが吉、ですね。

お互いの考えていることを分かり合おうとするのが「大人の恋愛」。ステキな恋を楽しむために、きちんと理解し合える相手を選びたいものですね!

(参考文献)五百田達成「察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。