恋愛

アウェイで鍛える!?彼との距離をぐっと縮めるコミュ力UP術

アウェイで鍛える!?彼との距離をぐっと縮めるコミュ力UP術

せっかく気になる彼と話す機会ができたのに、思ったより話が弾まなくて落ち込んでしまったこと、ありませんか? 「緊張するタイプだから...」「話すの苦手だから...」と言い訳をしていては、恋の勝者にはなれません!恋愛に効く「トークテクニック」を身につけて、彼との距離をグッと縮めましょう?

アウェイに出向いて「恋愛コミュ力」をアップ!

【 好きな男を振り向かせたい女にとって大事なのは、「相手をホメる」とか「聞き上手になる」というテクニックではなく、『自然なポジティブさ』なのである 】

作家の水野敬也さんは、この「自然なポジティブさ」を獲得するために、自分の肩書きや地位が通用しない場所(=アウェイ)に飛び込んでトークの訓練をするという「アウェイ理論」を提唱しています(「スパルタ婚活塾」(文響社)より)。ずっと同じ職場にいて、遊ぶのは昔からの友達ばかり...という人は今すぐアウェイに出て、錆びついたコミュニケーション能力を鍛え直してみて!

「ぶっちゃけること」で、気まずい雰囲気を解消

初めて会う人や気になる彼と話している時にストレスを感じるのは、あなた自身が「思っていることを口に出せていない」状態だから。建前ばかりの会話では、自然なコミュニケーションをとることはできません。そこで勇気を出してトライしたいのが、「ぶっちゃける」こと。

【 あくまで冗談ぽく、しかし「本音」を会話に投げ込むのだ 】

もちろん言い方には気をつける必要がありますが、まず自分が本音を口に出すことで、相手も心を開きやすくなります。そうして、相手との心理的な距離が近付いていくのです!

彼をドキドキさせる「悪戯トーク」を仕掛けて!

相手に好かれたいと思うと、どうしても「良い子」を演じてしまいがち。聞き上手キャラに徹してニコニコ相づちを打つのも良いのですが、自分を強く印象づけたい時は「悪戯トーク」がオススメです。

 魅力とは予定調和を崩すこと 

「悪戯トーク」とは、相手に「ちょっかいを出す」会話のこと。予想外の言動で予定調和が崩れると、人間はドキドキしてしまうもの。「チャック開いてるよ」「えっ」「ウソだよ?」のような他愛もない冗談とイタズラっぽい笑顔で、彼の男心をくすぐって!

また、「コミュニケーション能力の高い女を見かけたらその女と一緒に過ごすことを心がけよ」と水野さん。コミュニケーションは「伝染する」ので、そんな友人を持てば飛躍的に能力を伸ばすことができるそう。確かに、親しい友達の口調や話し方ってお互いに似てきますよね。「私たちってコミュ力ないよね...」と似た者同士で慰め合うよりも、コミュ力の高い友達からそのスキルを積極的に学んでいきましょう!

(参考文献)水野敬也「スパルタ婚活塾」(文響社)

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。