恋愛

「男子目線」がカギ!運命の人に出会うための「モテ」テクニック

「男子目線」がカギ!運命の人に出会うための「モテ」テクニック

ステキな出会いは期待しているけど、「モテ」を意識するのはちょっと恥ずかしい...そんなフクザツな気持ちの女子も多いのでは?
ビューティ・ライフスタイリストの神崎恵さんによると、モテることはすなわち「大好きな人に大好きになってもらう確率を高める力」(神崎恵『最強の恋に落ちる魔法の言葉』朝日新聞出版より)なのだとか。そう考えると、「モテ」の大切さが身に染みますよね。「メイク」や「仕草」など、自然に取り入れられそうなところから意識してみませんか?

「男子受けメイク」と「女子受けメイク」の違いって!?

< 男子目線を意識したメイクは、恋のサインになる。 >

スキンケアやメイクに「男子目線」を取り入れてみるのは、「モテ」への第一歩。生まれた時から持っている「女子目線」と違い、「男子目線」は意識的に取り組まないと身に付かないもの。男友達にリサーチしてみる、男性誌を研究する、「男受けがイイ」と言われている女の子を観察する...。最初から全部受け入れるのが難しいなら、取り入れやすい部分から少しずつでももちろんOK!

男子は「もっと知りたい」で恋に落ちる!

< 男は影に反応する。 >

笑顔が最高にハッピーな女の子でも、そのかわいさが見たまんまで変化がなければ魅力は半減。女の子の「見たことのない表情」や「知らなかった一面」、そういう「影」に反応するのは、男性のハンターとしての本能です。「影」はネガティブな意味ではなく、あなたのことをもっと知りたいと思わせる「奥の深さ」。幅広い交友関係や意外な趣味や特技でも男性をドキッとさせることがあるみたいですよ。

「脱ぎアイテム」は大人の女の上級テクニック!

< デートのときは「脱ぐ」ことで恋の温度を上昇させる。 >

ここぞというデートのときにジャケットやカーディガンなどの「脱ぎアイテム」を仕込むのも、女のワザ。脱いだ後に腕や背中が見えるなら、彼のドキドキはさらに加速します。脱いだ時にフワッと香るよう、背中にフレグランスを忍ばせておくのも忘れずに。もちろん、コートだってぞんざいに脱ぐのはNG。丁寧でたおやかなしぐさで、男子の目を釘付けにして!

見られることを意識すれば、おのずと「相手が何を求めているか」を考えることになります。「ありのままの自分」を主張するのもいいですが、「相手が望む自分」を演出するのも大人のたしなみ? 何かとイベントが多い冬が来る前に、「男子目線」を研究してみて!

(参考文献)神崎恵『最強の恋に落ちる魔法の言葉』(朝日新聞出版)

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。