恋愛

イマドキ男子の「好き」のサインはコレ!

イマドキ男子の「好き」のサインはコレ!

今年のクリスマス、いかがでしたか? 恋人がいてもいなくても、楽しみたい人は楽しめばいいし、興味のない人はスルーすればいい...となればいいのですが、世間のムードに押され、否が応でも意識させられてしまうのがクリスマスの恐ろしいところ。

とは言え、クリスマスはひとつのイベント。その後も恋愛は続く訳で...。そんな恋愛続行中の女子の中には、「ちょっと仲の良い男子」との関係にモヤモヤしているという方も少なくありません。何度か二人で遊びに行ったりしたものの、特に進展はなし。彼の心が読めない...男子は何を考えてるの!?
草食化と言われて久しい昨今。男子からハッキリした好意のサインが飛んでくることは、ますます減少している模様です。

今回は、そんな男子たちから発せられる"微弱な電波"を逃さずキャッチする方法について考えてみたいと思います。

ハッキリとしたアプローチがなくても、気にしなくていい

男子が最も恐れているのは「傷つくこと」です。ハッキリ好意を示して拒絶されるのがとにかく怖い。それだけです。「アプローチの強弱は自分への興味に比例する」と考えてしまう女性は多いようですが、そこに相関関係はさほどありません。あまりネガティブに考えすぎないことをオススメします。

イマドキ男子の好意はわかりにくいもの!

彼らの中では「傷つかないこと」が最優先されるので、女子に対して好意があったとしても、わかりやすいアクションとして表れることは極めて少ない。なので、それをキャッチしようとして思考や神経を張りめぐらせても、逆に女子の方が疲弊してしまいます。

デートをしてる時点で好意はある、と考えてOK!

では、どうすればいいのか。ポイントは、「二人きりで会ってる時点で何らかの好意はある!」と解釈してしまうことです。そう考えてデートを楽しんだ方が、"微弱な電波"を探り続けるよりもはるかに合理的です。「積極的なアプローチがないのは私に嫌われたくないからだな(笑)」と余裕を持って構え、自分の好意を伝えていくことに集中した方が楽しいと思います。

とにかく大切なのは、「男子から好意を持たれて、アプローチされて、告白してもらうことが恋愛だ」という考えから脱却すること。その方が心理的な負荷も減るし、デートを楽しめるようになりますよ!

【関連記事】
目指せ!第一印象がいい女!男子がいいな?と思う女子の特徴
男子にモテる!LINEスタンプや話題の選び方?

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

清田隆之

清田隆之

恋バナ収集ユニット「桃山商事」代表

失恋ホスト、恋のお悩み相談、恋愛コラムの執筆など、何でも手がける恋愛の総合商社「桃山商事」代表。男女のすれ違いを考える恋バナポッドキャスト『二軍ラジオ』も更新中。「日経ウーマンオンライン」や「messy」でコラムを連載中。著書に『二軍男子が恋バナはじめました。』(原書房)がある。illustration:YUKO SAEKI

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。