恋愛

真実の愛は子宮が引き寄せる?モテと排卵の深?い関係

真実の愛は子宮が引き寄せる?モテと排卵の深?い関係

女性の日常は、ホルモン変化の連続です。生理が来て、終わってしばらくすると、排卵期。そしてまた生理。この一連のサイクルの中で、じつは男性に選ばれやすい時期があるのをご存知ですか? それはずばり、排卵期。なんと、女性は排卵期には顔立ちまで変わってしまうのです!

男性は"妊娠しやすい時期の女性"に魅力を感じる!

19~33歳の女性48人の顔写真を排卵期とそれ以外の時期に撮り、2枚のうち、どちらが魅力的か男性に選んでもらうという実験を行ったところ、多くの男性が排卵期の女性の写真を選ぶとこということがわかりました。これは、英国のニューキャッスルとチェコ共和国のプラハでの共同研究の結果として、2004年に公表されました。

だけど、これって本当は不思議なことでもなんでもありません。

恋愛とは、進化論的にみると「セックスをして妊娠して子孫を残す」ためにすること。効率よく生殖するためには、メスが妊娠できる時期がオスにわかる方がよいはずです。 たとえば、サルのメスは、排卵が近い(妊娠しやすい)時期になると、お尻の皮ふが赤く腫れて、すぐにわかります。ですから、オスはお尻が赤く腫れたメスに惹かれ、求愛をするのです。

そう考えると、排卵時期がはっきりしないヒトの方が不自然なのですが、では、どうして人間の女性は男性に排卵が分からないように隠すようになったのでしょうか。

実はこれ、「排卵隠蔽説」と呼ばれていて、次のような進化上の理由があるからだと考えられています。

他の女に目移りさせないために、排卵期を隠している!

もし、オスから見て、メスの排卵期がはっきりとわかるのであれば、オスは排卵期以外のメスには興味を失ってしまい、他の発情しているメスのところに行ってしまいます。
そちらの方が生殖のためには有利ですよね。だけど、ヒトの子育ては大変。産みっぱなしというわけにはいきませんから、パートナーの協力が必要です。

そのため、ヒトのメス、つまり私たち女性は、いつが排卵期か、男性からはわからないようにし、男性に「いつもでセックスできますよ」と思わせておいて、大切なパートナーが他の女のところに行ってしまわないようにつなぎ止めているのです。

子宮をケアして、排卵期のモテ期を最大限に活用しましょう!

そうやって、排卵期がわからないように進化をした私たちですが、排卵のサインはどうしても出てしまうようです。

女性は、排卵期になると顔立ちだけではなく、身体の匂いも変わります。なにより、無意識のうちにセクシーな服を選んだり、セクシーな立ち居振舞いをするようになります。排卵期の女性ダンサーは受け取るチップが多くなる、という研究結果があるくらい、女性にとって、排卵期は本当のモテ期なのです。

顔立ちや匂いの変化など、排卵期のモテを作り出しているのは、もちろん女性ホルモン。ですから子宮、卵巣のケアを怠らず、排卵期のモテ力は最大限に活用してくださいね!

【関連記事】
オス化の原因は草食男子!?ヒゲが生えてる女子は○○をケアせよ!
今日はイケメン、明日はイクメン?好みの男性は生理周期で変わる!

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

船曳美也子

船曳美也子

産婦人科医

1983年神戸大学文学部(心理学専攻)を卒業後、医師を志し、1991年兵庫医科大学を卒業。兵庫医科大学病院、西宮市立中央病院、パルモア病院を経て、オーク住吉産婦人科(大阪)に勤務。不妊と肥満の関係性に着目し、ダイエットプログラムも発案。現在は、2013年に開院したオーク梅田レディースクリニックを中心に、不妊治療を専門に診療にあたっている。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。