恋愛

気になる男子を振り向かせる♡バレンタインは"ネタっぽく"楽しむのが正解!

気になる男子を振り向かせる♡バレンタインは"ネタっぽく"楽しむのが正解!

早いもので2015年も2月に突入! そろそろ街にもバレンタインの気配が漂い始めてきました。ドキドキしたり、ソワソワしたり、苦手意識を感じたり......。様々な思いが去来していることと思います。

この時期に女子からよく聞くのが、「男子ってバレンタインについてどう思ってるの?」ということです。うれしいの? うれしくないの? どのくらい意識してるの? など、彼女たちは男子の気持ちがイマイチわからないと言います。

そこで今回は、男子が"バレンタイン観"とその対策について考えてみます。

じつは...何も考えていない男子が多数!?

いきなり拍子抜けするようなことを言って恐縮ですが、男子はバレンタインについて何も考えていないというのがリアルなところです。彼らは先々のことを考えるのが苦手な生き物なので、当日を迎えるまでほとんど意識することなく過ごします。

モテ男も非モテもリアクションを考えるのが「メンドくさい」

じゃあ当日はどうなのかというと、チョコをもらえる人、もらえない人に限らず、「メンドくさいな?」「できれば意識せずに過ごしたいな~」と考えているのが関の山です。もらったらもらったでリアクションに困るし、かといって、もらえないと何かヘコむし......。いっそなくなっても構わないというのが多くの男子のリアルな感覚だと思います。

前日渡しにチョコの逆ねだり...ギャップでおもしろがってもらえ!

このように、男子のバレンタインに対するテンションは残念ながら低めと言わざるを得ません。しかし、彼らの「メンドくさいけどちょっと意識してる」という意識を逆に利用する方法はたくさんあります。例えば前日や次の日にチョコを渡したり、当日に「バレンタインだから私にチョコ買ってよ」とねだってみたり、「おいしいスイーツのお店があるから行ってみない?」と誘ってみたり......。ちょっとしたギャップを演出してみれば、「おもしろい!」「楽しそう!」「逆にうれしい!」というポジティブな感情をわりと簡単に生み出すことができるはずです。

メンドくさがっている男子たちに王道パターンで挑んでも、のれんに腕押しなので、ギャップを演出しつつ、バレンタインを楽しんでみてください!

【関連記事】
イマドキ男子の「好き」のサインはコレ!
男子にモテる!LINEスタンプや話題の選び方?

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

清田隆之

清田隆之

恋バナ収集ユニット「桃山商事」代表

失恋ホスト、恋のお悩み相談、恋愛コラムの執筆など、何でも手がける恋愛の総合商社「桃山商事」代表。男女のすれ違いを考える恋バナポッドキャスト『二軍ラジオ』も更新中。「日経ウーマンオンライン」や「messy」でコラムを連載中。著書に『二軍男子が恋バナはじめました。』(原書房)がある。illustration:YUKO SAEKI

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。