恋愛

"モテLINE"はコレ! 男子がキュン?とくるLINEとは?

"モテLINE"はコレ! 男子がキュン?とくるLINEとは?

今はLINEでやりとりするのがスタンダードな時代。スタンプや画像、ボイスにムービーまで使えるLINEは、単なる連絡手段という枠を超え、電話やメールに継ぐ新しいコミュニケーションツールになっています。

そんなLINEの使い方次第で恋がうまく行ったら...なかなか楽しい感じですね!というわけで今回は、男子に「実際にもらってキュン?ときたLINE」について聞いてみました。

「絵文字でダジャレ」にキュン?

例えば「そんなバナナ」という古典的なダジャレも、文字にすると絶望的ですが、後半部分をバナナの絵文字にするだけでキュートに変身。こういう"ちょっとした遊び心"がトキメキを生み出すようです。

動画のリンクシェアにキュン?

LINEでやりとりしているときに、何気なく動画のリンクをはさみ込む。これも有効な手段になり得るとか。例えば相手が猫好きならば、ネットで猫のおもしろ動画を探し、リンクをシェアしてみる。そういう当意即妙なやりとりもポイントが高いようです。

昔の写真にキュン?

意外に多かったのが、「昔の写真を送られて萌えた」という意見。子どもの頃の写真や、学生時代に撮った免許の証明写真など、かわいくてちょっとおもしろい写真は誰の手元にもあるはず。そういう写真を送ってみると、相手に意外性を感じさせることができるのかもしれません。

今回ご紹介した他にも、「おいしいお店情報のリンクを送ってもらってうれしかった」「女子がドラゴンボールのスタンプを使っていて萌えた」など、キュンときた事例はたくさんありました。

大事なのは、「LINEで何かを伝える」ということよりも、「LINEというツールそのものを楽しむ」という姿勢なのかもしれません。失敗を恐れず、ぜひ思いつくまま楽しんでみてください!

【関連記事】
ネガティブ反応が有効!?恋を引き寄せるLINE駆け引き
男子の下ネタ、気がある?セクハラ?その心理を読み解け!

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

清田隆之

清田隆之

恋バナ収集ユニット「桃山商事」代表

失恋ホスト、恋のお悩み相談、恋愛コラムの執筆など、何でも手がける恋愛の総合商社「桃山商事」代表。男女のすれ違いを考える恋バナポッドキャスト『二軍ラジオ』も更新中。「日経ウーマンオンライン」や「messy」でコラムを連載中。著書に『二軍男子が恋バナはじめました。』(原書房)がある。illustration:YUKO SAEKI

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。