恋愛

容姿や若さも関係なし!男ゴコロをつかむ「意外モテ」♡

容姿や若さも関係なし!男ゴコロをつかむ「意外モテ」♡

世の中には"意外とモテる女子"という人たちが存在します。一般的には「かわいくて、優しくて、素直で...」というのがモテる女子の"王道"とされていますが、これとは異なるモテ方も数多く存在するわけです。
それはどんなタイプでしょうか。今回は、これまで見聞きした「意外だけど素敵なモテ方」を3つご紹介します。

意外モテ①「事務能力モテ」女子

段取りや調整、手続きや金勘定など、男子は地味で細々した作業が全般的に苦手です。そういう男子に対し、意外なアピールポイントとなるのが「事務能力」です。電卓をパチパチ叩いたり、エクセルをバシバシ使って事務作業を処理していく女子の姿に、頼もしさを感じて惹かれる男子も少なくありません。

意外モテ②「決断モテ」女子

いろいろと自分で決断していく女子というのは、意外にモテます。行く場所、食べるもの、デートの日程...など、何ごとにおいてもルーズに曖昧にしたがる男子に対し、「どうするの!?」「特に希望がないから私が決めていい?」と決断を迫り、また自分で決断できる女子に、男子はわりとあっさりついていきます。

意外モテ③「博士モテ」女子

どんな趣味であっても、自分の好奇心に従ってその道をばく進している人にも男子は弱いもの。まるで博士のように何かにのめり込んでいる人が発するエネルギーというのは、他者を惹きつけるからです。ポイントは、「男ウケ」ではなく「自分のため」。そういう趣味がある人は、男子にも臆せず話してみるといいと思います。

このように、モテ方というのは多種多様であるということを知っておくだけでも、心は少し軽くなりませんか? 必ずしも"王道"を目指す必要はないわけです。

ちなみに、『邪道モテ!』(峰なゆか・犬山紙子/宝島社)という本にも、非王道のモテ方がたくさん載っています。興味のある方は、そちらも合わせてご覧になってみてください!

【関連記事】
片思い中の男子はスマホを見ればわかる!?男子の片思い事情
"モテLINE"はコレ! 男子がキュン?とくるLINEとは?

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

清田隆之

清田隆之

恋バナ収集ユニット「桃山商事」代表

失恋ホスト、恋のお悩み相談、恋愛コラムの執筆など、何でも手がける恋愛の総合商社「桃山商事」代表。男女のすれ違いを考える恋バナポッドキャスト『二軍ラジオ』も更新中。「日経ウーマンオンライン」や「messy」でコラムを連載中。著書に『二軍男子が恋バナはじめました。』(原書房)がある。illustration:YUKO SAEKI

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。