恋愛

峰不二子としずかちゃんに学ぶ!男を虜にする共通の"しぐさ"とは?

峰不二子としずかちゃんに学ぶ!男を虜にする共通の"しぐさ"とは?

しぐさで男を落とす! なぁんていうと、色っぽいところを出していかなきゃと思いがち。週刊誌や青年漫画誌のグラビアなんぞを拝見しますと、モデルの目がとろ〜んとしていたり、唇が半開きになっていたり、いわゆる「そそる」しぐさのお手本がてんこ盛りとなっています。でも、これは悪い例ですから、絶対に真似しないでください。特に、お目当ての彼の本命彼女や妻の座まで辿り着きたいというのであれば、ダメ。今回は元銀ホス、藤島佑雪が男性を虜にするしぐさを伝授いたします!

しずかちゃんと不二子ちゃんに学ぶ! 男を惹きつけるしぐさ

本命を目指すなら、『ドラえもん』のしずかちゃん、もしくはアニメ版『ルパン三世』の不二子ちゃんをお手本にしてください(コミック本版では違うキャラなので)。この二人は優等生とセクシー系。一見、正反対のように見えます。確かにルックスの仕立て方に関しては対照的です。が、しぐさだけにスポットを当てれば、二人が同ジャンルの美女であることがお分かりいただけることでしょう。

しずかちゃんはお風呂を覗かれたら「いや〜ん、のび太さんのバカ!」と男のスケベ心を非難し、恥ずかしがります。同じく、不二子ちゃんもルパンがエッチなことを仕掛けてくるとバシッと平手打ちで相手を退け、恥じらいを見せます。コレ! コレなんですよ! 男の下心には厳しい態度を取り、なおかつエッチなことを恥ずかしがるという二本立て! これが男の気持ちをグッと惹きつけるのです。

男が本命に求める条件とは

半開きの唇も惹きつけるには惹きつけるのですが、その場合は男のヨコシマ心を惹きつけるだけで、男の純情はむしろ彼方に遠ざかって見えなくなってしまいます。なので、好みの男がいる場で下ネタが発動されたら、恥じらいを見せて、話には乗らない。矛先が自分に向かってきたら、退ける。ただ、邪険に扱うとそれはそれで遠ざかってしまいますから、あまり冷たくしすぎず優しくたしなめるような感じで。

あとは、男は本命には上品さ、誠実さ、道徳的であることを求めています。それを理解した上で自然に振舞えば、ほぼほぼOK。例えば、話すときはきちんと相手の目を見る、正しい敬語を使う、食事中は携帯電話をいじらない、などなどお行儀よくしましょう。礼儀正しく正義感にあふれた行動が、男を落とすしぐさとなります。

イベントが目白押しの年末に向けて、彼氏がほしいという人は今すぐ実践してみてくださいね。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

藤島佑雪

藤島佑雪

元銀座ホステスのタロット占い師

恋のお相手への返事を提案するサービス『恋の代返@LINE by佑雪』を行う。WEB「Project DRESS」で『マダム佑雪のシモ8タロット』やGQ WEB『退役銀座ホステスが答えるお悩み相談』絶賛連載中。Twitter:@ginzanoyousetsu

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。