恋愛

観相学の専門家に聞く!輪郭でわかる男性のポテンシャル

観相学の専門家に聞く!輪郭でわかる男性のポテンシャル

鼻が大きい男性はお金に好かれる、眉間にほくろがある男性は運がいいなど、顔立ちや表情で、その人の性格や気質、才能を判断する『観相学』。「さまざまなパーツで判断することができますが、その中でも、生まれ持った気質がもっとも表れるのが輪郭です」と教えてくれたのは、観相学に精通している、顔面評論家の池袋絵意知(えいち)さん。

輪郭を見ればその人のポテンシャルが丸わかり?

「気質は性格の根本的なものなので、変化しにくいものですが、輪郭は太ったり、痩せたりすることよって少しずつ変わる場合もあり、一番わかりやすい例として加齢があります。同じ人でも20代よりも40代のほうが顔に肉がついて丸くなったことで、性格も丸くなる人もいますよね。一方、年齢を重ねたことで、骨っぽい顔になる人は性格もギスギスして、もしかしたら、最近の若い者は...と説教ばかりするような大人になっているかもしれません」(池袋さん)

早速、輪郭から導き出される、気になる男性の将来性をチェック!

将来性有望度 第5位...あごがとがっている逆三角形タイプ

「このタイプは、感受性が鋭く繊細です。他人の気持ちの変化にいち早く気づいて声をかけるなど優しい性格。その反面、喜怒哀楽が激しく、自身の出来事に対しても神経質で過敏に反応してしまう特徴があり、人の言葉や態度に対してナイーブで傷つきやすいタイプでもあります。
積極的にコミュニケーションが必要な仕事よりは、専門的で1人で行う業務に向いています。発想力が豊かで、感受性も強く、クリエイティブな能力を発揮できる仕事に就くと、将来は安泰です」(池袋さん)

将来性有望度 第4位...頬がふっくらした丸タイプ

「明るく楽天的な性格の持ち主なので、社交的で情に厚く、交友関係を大事にすることから、周囲から頼りにされています。ただ、楽天的すぎる傾向があり、時間や気遣いに関してルーズになりがち。もしあなたが、きめ細かい、神経質なタイプなら、アバウトで心配りができない人という印象を持ってしまうかも。
仕事はコミュニケーション能力の高さが活かせる、営業職、販売職、接客業など、人と接する仕事が向いています。また、そのおおらかさからムードメーカーとしても重宝されるため、組織内で出世する人も多いと思います」(池袋さん)

将来性有望度 第3位...エラが張り、あごがしっかりしているスクエアタイプ

「肉体的にも精神的にも強いのが特徴です。意志が強く、行動的で忍耐力もあり、目標を高く持ち、ガムシャラに向かっていく猪突猛進タイプ。ただ、臨機応変さに欠け、軌道修正ができないまま間違った方向へ行ってしまうことも...。さりげなく軌道修正をサポートしてくれる女性なら、相性ばっちり!
人間関係においては好き嫌いが激しいタイプなので、コミュニケーション力は高くありません。専門技術を要する仕事に向いているほか、じっとしているのが苦手なのでデスクワーク以外が適職です。彼がエネルギーを注げる仕事に就いていると、未来は明るいです」(池袋さん)

将来性有望度 第2位...縦に長い面長タイプ

「面長タイプは、客観性や思慮深さがあり、責任感が強いので大人度が高いです。お互いを尊重しながら良好な関係が築けるでしょう。
計画的にものごとを進めるのが得意で、他の輪郭に比べてもっともリーダーシップがあるので管理職に向いています。ただし、論理性を大事にする傾向が強い分、他者の心情を蔑ろにしがち。また自分に厳しいだけでなく、他者に対しても厳しいため、きちんと信頼関係が築かれているといいのですが、そうでない場合は非情な印象を与えてしまします。
縦の長さがある面長であればあるほど長寿の傾向があります。年齢を重ねるごとにあごが細くならなければ晩年まで安定傾向です」(池袋さん)

将来性有望度 第1位...ほどよい丸みのある卵型タイプ

「このタイプは、社交的でバランス感覚があり、対応力に優れています。会社やご近所付き合いだけでなく、家族間でのコミュニケーションもしっかりとるほうなので家庭内トラブルの可能性が低く、どの人間関係も良好に保てます。また、仕事的にはオールラウンダーでどんな業種のどんな職業でもそつなくこなすことができます。
健康面も安定していて大きな病気になりにくい体質で、人生において大きなトラブルに見舞われることはなく、生活レベルや幸福度は高い水準で推移します。年をとるにつれて卵を逆さにしたような下側が細い形から楕円形になり、中年期以降は下側が太い形(しもぶくれ)に変化することで、ますます安泰した将来に。結婚相手にはベストな輪郭の持ち主です」(池袋さん)

あなたの気になる彼の輪郭はどのタイプ? 輪郭診断を参考にして、将来性のある男性かどうかチェックしてみてくださいね♪

お話を伺ったのは...
観相家、顔研究家、顔面評論家池袋絵意知さん
古典的な観相学だけでなく、自然人類学や色彩心理の研究を取り入れるなど多角的な方面から顔を研究し、独自の顔面観相術「ふくろう流観相学」を確立する。日本顔学会会員。著書に『あなたは何顔美人?』『最強モテ顔講座』など。

photo:shutterstock
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。