恋愛

実はダイヤの原石かも♪磨けば輝く男性を見極めるポイントって?

実はダイヤの原石かも♪磨けば輝く男性を見極めるポイントって?

「この人素敵だな~」と思った男性って、残念ながらたいがい彼女がいたりしますよね。シングル男性に目を向けてみても、パッとしない人ばかり...と思い込んでいませんか? もしかしたら、その男性の中にダイヤの原石が隠れているかもしれません! 2万人以上の男性に会い、セルフイメージを向上させてきたファッションコンサルタントの西岡慎也さんに、これから輝き出す可能性のある男性の見分け方を教えてもらいました♪

ダサい=いい男になる可能性がある!

「見た目がパッとしない男性は、見方を変えれば、これからパッとする『伸びしろ』があるということ。まだ自分のスタイルが出来上がっていない分、あなたの好みの男性になる可能性を秘めています」と話す西岡さん。男性がみるみる輝き出す過程を見てきた西岡さんだからこそわかる、ダイヤの原石をポイントを伝授いただきました。

ポイント1 愚痴ることが少ない

「たとえイケメンでも、愚痴や不満ばかりっている男性はダサいですよね。私が出会ってきた男性を見ていても、見た目をどんなに変えても、不平不満が多い、ネガティブ志向だとイイ男性への成長を妨げてしまいがち。どんなに文句を言いたい状況でも、愚痴らず、前向きな気持ちを維持できる精神力があるということはいい男性の条件のひとつです」

ポイント2 人のせいにはせず、責任感がある

「たとえ仕事ができないと評されている人でも、失敗した時に誰かのせいにしていないなら、カッコいい男性へと成長する可能性を秘めています。スポットが当たるポジションにはいないかもしれませんが、仕事に対して真摯に向き合っている男性を見落とさないで!」

ポイント3 素直に「ごめんなさい」と言える

「実は、素直に自分の過ちを認めて謝る男性は少ないもの。きちんと謝ることができない男性は、プライドが高く、保身することにエネルギーを使っていることが多いです。素直にごめんなさい、すみませんでしたという言葉が出てくる男性は貴重な存在です」

ポイント4 きちんと「ありがとう」と言える

「ごめんなさいと同様に、男性がなかなか言えないのが感謝の言葉。会議の際にコーヒーを出した時、エレベーターに乗る順番を譲った時など、何気ないシチュエーションできちんと感謝の言葉が言える男性は、垢抜けていきます」

ポイント5 忙しくても自分時間を持っている

「どんなに仕事が忙しくても、リフレッシュするために料理をするなど、プライベートを大切にしている男性はカッコ良くなる可能性大! ただし、「俺、料理得意なんだよね」と写真を見せてアピールしてきたり、『最近鍛えはじめて...』と筋肉自慢をするような男性は要注意。誰に自慢するでもなく、自分自身のために楽しむ時間を設けている男性を見つけてください。もちろん、忙しいから休日は寝てばかりいると言っている男性はダイヤの原石ではなく、石ころです...」

「どのポイントも当たり前のことのように感じますよね? 見た目はきっかけがあれば変わりますが、内面を変えるのは困難...。見た目を気にするより、当たり前のことを当たり前のように行える、内面がカッコいい男性こそがダイヤの原石なんです」と西岡さん。西岡さんが教えてくれたポイントを参考に、男性の内面を見つめ、これからカッコよくなりそうな男性をマークしてみて!
そして、そんな男性を見つけたら、「こうしたほうがいいよ!」と、自分の趣味や考えを押しつけるのではなく、「あなたはどっちがいいと思う?」と、その男性の意思を尊重するようなコミュニケーションを心がけましょう♪ 

お話を伺ったのは...
ファッションコンサルタント・西岡慎也さん
ファッションスタイリストとして2万人以上の男性をカウンセリングし、見た目の印象を変えるサポートをしてきた。著書に『成功は服が決める~セルフイメージを上げる男の服選びと着こなし50~』(セブン&アイ出版)がある。

photo:shutterstock
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。