恋愛

婦人科医と料理家が指南 「恋のトキメキ力がアップする」食材とレシピ

婦人科医と料理家が指南 「恋のトキメキ力がアップする」食材とレシピ

「最近、ときめきが足りないな」「恋をしたいな」と思っている女性に朗報です。女性ホルモンに関する著書が多数ある婦人科医の松村圭子先生と、ユニークでおいしいレシピが人気を集めている料理家のうーらさんがタッグを組み、恋とキレイをサポートするためのレシピ本が出版されました。その本『女性ホルモンで愛されるオンナに うーらのLOVE & SEXレシピ』から、とっておきのレシピと食材をご紹介します。

 たとえば、恋にドキドキ、ワクワクする気持ちを高めるためには、“ときめきホルモン”とも呼ばれるドーパミンの原料となるたんぱく質と、その分泌を促すビタミンB群、ミネラルを含む食材をとるといいそう。これらをすべて含む食材でおすすめなのが、アボカドです。

 ひよこ豆にもビタミンB群、ミネラルが豊富なので、たんぱく質を含むたらこや茹で卵と組み合せてサラダにしてはいかがでしょうか? ボウルに薄皮をとったたらこを入れてマヨネーズと和え、茹で卵をつぶしながらなじませます。そして、ひよこ豆と輪切りにしたきゅうりを加えて混ぜたら出来上がり。ひよこ豆は、水煮缶などを使うとさらに簡単なレシピになりますよ。

 それから、片思いの彼やマンネリ化してきている彼と一緒に食べたいのが、“ひと目惚れホルモン”とも呼ばれるPEA(フェニルエチルアミン)を含む食材。これには、チーズ、チョコレート、赤ワインがあります。

 恋をすると、脳内にこのPEAが分泌されるそう。恋をしたからPEAが分泌されるというよりも、PEAが分泌していると「恋をしている」と感じるのだとか。そこで、PEAを含む食材をとることで、恋のときめきが高まるのを期待しようというわけです。バレンタインデーにチョコレートをプレゼントするのは、実は理に叶っていることなんですね。

 今度の彼とのデートには、赤ワインとチーズでイタリアンを楽しんだあと、チョコレートのデザートを…というプランを試してみる!?

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。