恋愛

「LINE」の“既読無視” 男性の考え方とは?

「LINE」の“既読無視”  男性の考え方とは?

 世界231ヶ国、利用者数が3億人を突破したSNSアプリ「LINE」。ふだんの生活に欠かせないという人も増えているのではないでしょうか。

 このアプリは、自分が送ったメッセージを相手が「読みました」ということを示す「既読」表示があることも特徴の一つ。この表示、たいへん便利な機能なのですが、既読の表示が出たにもかかわらず、返信がすぐにない場合にがっかりしたり、悩んでしまったりする人も多いようです。今回は女性からのメッセージに、男性が既読のまま返信しない理由を聞いてみました。

「メールと違って手軽にどんどん送れてしまうから、メッセージをリアルタイムに送ってくる女性もいて返信するのが面倒くさい。既読をつけないで未読のままの状態にすることだってあります」(30代IT)

「返信しなければいけないということはないですよね? 読んだことには変わりないし、『既読』はちゃんと読んだっていう証明だと僕は思っています。だから無視ではないのであまり気にしないほうがいいですよ」(20代メーカー)

「興味のある女性であれば返します。だって既読という機能がある以上、返さなかったら印象を悪くしかねないですから」(30代広告)

「『既読がついていたのに、なんで返事をくれなかったの?』って彼女に聞かれたことがあるのですが、そのときは『仕事が忙しいから』と答えました。でも1度じゃなく何度も聞かれたので、LINEをやめて、普通の携帯メールに戻したら関係がよくなりました」(20代デザイナー)

 どうやら既読を無視する問題には認識のズレがあるようですね。チャット感覚で会話したいという認識の女性と、従来どおりメールとして扱う男性との間に考え方の違いがあるんですね。

 既読表示があるのに返事がないからといって、いちいち落ち込む必要なんてないようですね!

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。