恋愛

「何度もデートしているのに進展しない関係」 その打開法とは?

「何度もデートしているのに進展しない関係」 その打開法とは?

 デートを重ねてもなかなか進展しない。そんな状況に悶々としてしまうこと、ありませんか?

 勢いでぶつかって行けた10代のころとは違って、大人になると恋愛に慎重になってしまいがち。“食事→メール→食事”の繰り返しの中で、「つき合うの? つき合わないの?」とイライラしてしまう女性は少なくないのでは。

 では、大人が恋愛を進展させるためにはどうすればいいのでしょう? 恋愛アナリストのヨダエリさんに聞いてみました。

「まず言えるのは、相手が最初からつき合いたいと言ってきた場合を除いて、長期戦はご法度!ということ。女性は相手の根気あるアプローチに心が動くことがありますが、男性は違います。『好き』かどうかは会った瞬間に決まることがほとんどですし、情にほだされることはありません」

 もちろん、「好き」と「つき合う」は必ずしも一致しません、とヨダさんはつけ加えます。異性として好みかどうかと、つき合ってうまくいきそうかどうかは、また別の問題だから。若いときは後先考えずに「好み」で突っ走っていた男性が、大人になり、さまざまなリスクを考えて慎重になることは、非常によくあることだそう。

「つまり、これまではすぐさま勝負に出た男性も大人になるとそれをしなくなり、昔から奥手だった男性は、ますます動かなくなるのです。ということは、女性のほうから短期決戦のスタンスを持たないと、ダラダラと時間だけが過ぎてしまうことに!」

「それは避けたい」と思うのであれば、「期間を設ける」のがおすすめだそう。たとえば、「3回目のデートまでにつき合いたいかどうかを決めて、相手に伝える」など。「相手が答えに迷っている場合は、答えを出してもらうまでは連絡を取り合わない」ことも、ダラダラ防止の秘訣だそう。

 茶飲み友だちでいいのなら、ダラダラするのもよし。でも、早くパートナーを見つけたいのなら、そして、年齡を重ねることにリスクを感じるのなら、進展しない相手に時間を割くのは得策ではないのかも。今より幸せになるために、人生の貴重な時間を有効に使っていきましょう!

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。