恋愛

彼の浮気を知ったとき 大人女性の対処法とは?

彼の浮気を知ったとき 大人女性の対処法とは?

 交際している彼の浮気が発覚! 薄々気づいていた場合でも、全く予想していなかった場合でも、そのショックは相当なものですよね。

 今も相手との関係が続いていそうな場合、大人の女性はどう対処すべきなのでしょう?男女の浮気事情に詳しい恋愛アナリストのヨダエリさんに話を聞いてみました。

「まずひとつ言えることは、つらさを押し殺して我慢しても、結局それは続かないということです」

 浮気されても取り乱してはいけない。相手を責めてはいけない。それが大人というものだ、と思い込んでいる女性は多いもの。「自分も似たようなことをするからお互いさま」「家庭を壊さないぶんにはOK」など、割り切りができるなら黙認するのも一つの選択。でも、明らかにつらい気持ちがある場合、我慢したところで結局後から不満が爆発するケースが多く、問題を先送りにしただけ、ということになりがちだそう。

 かといって、感情のおもむくままに泣きわめいたり、彼氏の行動を日々チェックするようになってしまうと、彼がますます遠のいてしまいそう…。そんな不安な女性たちに、「決定的な証拠を目撃した場合は『浮気してる?』と聞いていいです」とヨダさんはアドバイス。

「あなたが感情的にならず、ちゃんと話をしたいということが伝われば、彼もごまかさずに対応するはず。そして、彼が浮気を認めた場合は、あなたが悲しんでいることを伝えるとともに、どういう経緯で、どういう気持ちでそういうことになったのか、勇気を出して聞いてみることも大切です」

 というのも、男性は本命との仲がうまくいっていても浮気をすることがあるけれど、あなたとの関係に溝を感じているからこそ、ほかの女性に安らぎや刺激を求めた可能性もあるから。そこを見逃してしまうと、また浮気をされてしまう危険があるから。

「浮気をする相手とはつき合っていけないと思うなら、『見なかったことにする』のは得策ではありません。問題を先送りにせず、でも感情的にならずに話し合い、そのうえで、相手を許すことに決めた場合、『次はないよ』と一度だけ釘を刺す。それくらいがいいのでは」

 浮気をされては許し、「次はないよ」と釘を刺す、というパターンを何度も繰り返す女性もいるけれど、それは「一種のレクリエーションと化している可能性があります」とヨダさん。

「人は本当につらくなったら、そこから離れるもの。それは自然な発想であって、今の相手に絶対にしがみつこうと思わないことも、人生を長い目で見たときに大切なこと。その場の感情に流されず、自分がどうすれば幸せになれるかを知り、そのうえで勇気を持って行動することこそ、大人の女性として必要なことではないでしょうか」

 自分には何が必要で、何は我慢できないか。もし浮気をされてしまっても、その機会を持つことは、人生にとって必ずプラスになるはずです。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。