恋愛

あなたも要注意!? 付き合う前に見抜きたい、だめんず3タイプ

あなたも要注意!? 付き合う前に見抜きたい、だめんず3タイプ

「え?! なんでそんな人と付き合ってるの?」女子会で久しぶりに会った友だちが、びっくりするほどルーズな男性にハマっていてみんな騒然...。付き合う人がことごとく残念な男の人ばかりなうえ、一度ハマるとなかなか抜け出せない、そんな友だち、あなたのまわりにはいませんか? 今回は、ハマる前に注意しておきたい「だめんず」3つのタイプをご紹介します。

マネー系だめんず

お金にルーズな「マネー系だめんず」にハマる女性は、一見かっこいいキャリアウーマン風の女性や、仕事のできる女性が多いです。

何ごとにもきっぱり、サバサバしているタイプ。表向きは、男性的であったり、姉御肌であったりしますが、内面はやや気の小さいところがあり、恋愛に関しては消極的。

経済力や決断力がある分、自分の決断を過信する傾向もあり、自分が貢がされていることに鈍感で、100万円くらいを超えてはじめて、「あれ?」と疑問が浮かんでくるという人も。

頼られるとつい断れず、ずるずるとお金を渡すようになっていく危険があるので、注意しましょう。

女性関係だめんず

女性関係にルーズな「女性関係だめんず」にハマる女性は、親和欲求が強く、本能的に人とつながっている感を重視するタイプの人です。

人に何かしてあげたり、されたりする関係をすぐに築く傾向があり、女性にだらしのない男性だとうすうす感じていても、戻ってきてくれるとなんだかホッとしてしまい、受け入れてしまいます。

「いちばん好きなのは君だよ」といった言葉に弱く、いちばんと言うからには、2番以下もいるということに気付けません。

簡単には人を切り捨てることができないので、ずるずると許し続けてしまう危険があります。

生活力だめんず

服は脱ぎっぱなし、食べたら食べっぱなしなど、生活にルーズな「生活力だめんず」にハマる女性は、簡単には人に頼らず、効率的に問題を解決することが得意なタイプの人。

人の問題も解決してあげることに抵抗がなく、相手の足りない部分を補ってあげることに労を惜しまないという傾向があります。

部屋を片付けてあげたり、郵便物を代わりに出してあげたり、相手をサポートしてあげることで、自分の存在価値が上がったように感じてしまいます。

「ありがとう」と言われると、つい世話を続けてしまい、相手が調子にのってしまうという危険性があります。

これから「だめんず」に転じやすい男性とは?

また、今のところだめんずには見えなくても、道でポイ捨てをするような男性には要注意ですよ。自分の快や楽を本能的に優先させて、人の迷惑をかけることが苦にならないタイプなので、今は順調でも、何かのきっかけでだめんずに転じやすいのです。

(晴香葉子)

[glittyより]

「こんな男性には、絶対ハマらない! 」と心の中では思っていても、いざ付き合ってみたら...なんてこともあるかもしれません。男性と付き合うときは、だめんず予備軍ではないか、行動の細かなところまでチェックしておきたいですね。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。