地域情報

醤油とアイスでキャラメル風味?この夏食べたい「ご当地アイス」

醤油とアイスでキャラメル風味?この夏食べたい「ご当地アイス」

アイスがおいしい季節がやってきました! さっぱりとしたカキ氷もいいけれど、やっぱり女子としてはクリーミーなアイスクリームが恋しくなりますよね。 いつものアイスに飽きたら、試してみたいのが日本各地のご当地アイス。ご当地の名産品を使ったアイスには、新発見の意外なおいしさがいっぱいです。

そのひとつが石川県金沢市「株式会社ヤマト醤油味噌」の「元祖醤油ソフトクリーム(税込350円)」。「ヤマト醤油味噌」は1911年から続く歴史ある蔵元。伝統の製法で味噌、醤油、塩麹などを製造しています。本店の醤油蔵を改装した「ひしほ蔵」の売店だけで食べられる限定アイスが「元祖醤油ソフトクリーム」です。

その味の秘密は香りにあり。醤油の香り成分はミルクと相性がよく、アイスにするとキャラメルのような甘い香りに変身! 醤油から作られているとは思えない不思議な味わいは、一度食べてみる価値アリ! めずらしい「アイスにかける醤油」も販売されています。こちらはアイス用に作られた醤油なのでとろみがあって、まるで黒蜜のような甘み。アイスにかければ、ほら不思議。みたらしだんごみたいな"和風スイーツ"に変身しちゃうんです。

同じように和製フードとアイスを組み合わせたものに、島根県安来市の「清水ようかんアイス(税込250円)」があります。名物の清水ようかんをブロック状にしたものがミックスされたアイスは、見た目もかわいくて上品な味わい。ほかにも日本酒どころの山形や秋田では酒粕を使ったアイスも。京都の「哲学の道」ではレトロな佇まいの「銀閣寺キャンデー店」の「アイスキャンデー」が人気で、ひとくち食べれば古都らしいノスタルジックな気分にひたれますよ。今年の夏は、知れば知るほど奥深いご当地アイスを楽しんでみては?

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。 

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。