地域情報

オーナーは外国人 プチ「異文化体験」を楽しめる宿

オーナーは外国人 プチ「異文化体験」を楽しめる宿

日本の宿でありながら、オーナーはれっきとした外国人! そんな滞在中の食事やインテリアなどで異文化テイストを味わえる地方の小さな宿が、最近、旅好き女子の間で注目されています。

石川県・能登半島の海を見渡せる場所に建つ「ふらっと」は、オーストラリア人のご主人と日本人の奥様が切り盛りする民宿。じつは、ご主人はイタリア料理のシェフ! ご自身が惚れ込んだ能登の食材を使ったイタリアンでゲストをもてなす、1日4組限定の人気宿です。約2000坪という広大な敷地では、夫妻で無農薬野菜を栽培。さまざまな発酵食品やかつおぶしなども手作りの自家製です。能登の伝統食材とイタリアンの融合を存分に楽しめて、宿泊は1泊2食つき10,000円(税抜)から。ステイのほか、ランチのみも1日4組限定(前日までに要予約)でOKだそう。

三重県・伊勢志摩の国立公園内にあるB&B(ベッド&ブレックファースト)スタイルのプチホテル「賢島(かしこじま)スピーク」も注目です。もともとイギリスでB&Bを経営していたイギリス人のご主人と日本人の奥様が営み、和室にシンプルな洋のスタイルを組み合わせたセンスのいい客室は、ならではの和洋折衷が新鮮。居心地がいいうえに、毎朝、焼きたてのパンとともに、オーダーを聞いてから作るイングリッシュブレックファストが大評判! こちらも1日4組限定で、1泊朝食つき10,000円(税込)からです。

どちらも温かなオーナー夫妻に迎えられ、アットホームなムードに一度訪れるとリピーターになる人も多いとか。異文化とともに、外国人オーナーが愛する地元の自然や食を満喫することで、日本の魅力も再発見できるはずです。

写真提供元:ふらっと

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。