地域情報

デザインアワード受賞!味もセンスもはずさない長崎土産「五島うどん」

デザインアワード受賞!味もセンスもはずさない長崎土産「五島うどん」

思わず「かわいい!」と手に取りたくなる、女子ゴコロをくすぐるご当地みやげを九州で人気の旅行先のひとつ、長崎県五島列島(ごとうれっとう)で発見! ひとつは長崎県の花木で五島列島の名産でもある椿や海をデザインした、パッケージもかわいい長崎県の名物「五島手延うどん(バラモンシリーズ)」。1000年以上の歴史を持つ五島うどんは、今なお島の麺匠の手で作り続けられている伝統食材です。レトロな風情も漂うオシャレなパッケージで新たに注目され、昨年は「長崎デザインアワード」で大賞も受賞したそう。じつは讃岐、稲庭と並ぶ日本三大うどんのひとつ。細身でコシがあり、モチモチした歯ごたえと喉ごしのよさは、一度は食べてみたい絶品です。

ほかにもシリーズで、さつまいもとゴマを混ぜ込んだ「かんころ餅」や、豊かな海から手間ひまかけて作られた「矢堅目(やがため)の塩」(全5種類)など、五島伝統の名物が、かわいいパッケージになり、旅行のお土産はもちろん、ギフトにも人気を集めているそう。女子友に限らず、オシャレ男子に贈っても、ご当地ならではの味とデザインで、センスのよさがアピールできそう。

もちろん、五島列島は女子旅にもおすすめの地。島々に点在するキリシタンの遺跡や教会めぐりが楽しめるほか、空気の澄み渡る秋に足を運びたいのが、福江島にある大瀬崎灯台。九州本土最西端に位置し、九州で一番最後に夕陽が沈む場所として知られています。コバルトブルーの海をバッグに建つ白亜の灯台に、ひときわ美しく輝くサンセット。ロマンティックな気分に浸りたい秋旅にもぴったりで、ここだけの心洗われる絶景に出会えるはずです。

写真提供元:株式会社フジオカ

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。