地域情報

スタバに蔦屋書店つき 佐賀「武雄市図書館」はとっても個性的

スタバに蔦屋書店つき 佐賀「武雄市図書館」はとっても個性的

蒸し暑い夏が終わり、秋の気配を感じると不思議と読書欲が湧いてくるもの。たまにはお気に入りの本をゆっくり、図書館で探してみませんか? 忙しい日常ではなかなか足が向かないという人こそ、ちょっとしたイベント気分で訪れてみて。旅好きなオトナ女子もしっかり楽しめる、個性的な図書館をご紹介しましょう。

まずは、焼き物の郷として知られる佐賀県武雄市。昨年リニューアルして、全国的に話題を集めているのが「武雄市図書館・歴史資料館」です。館内には貸出図書スペースに加えて、蔦屋書店とTSUTAYAのDVDレンタル店、さらにスターバックスコーヒーまで併設! 市外からわざわざ足を延ばす来館者も多い人気の秘密は、便利なだけではありません。スターバックスで購入した飲み物は、すべての閲覧スペースへ持ち込みが可能。ドリンク片手に貸出図書はもちろん、販売用の書籍や雑誌もパラパラ楽しめると、本好きにはうれしい限り!  一部の閲覧席ではスターバックスで購入した軽食も食べられ、日がな読書に没頭できるわけです。しかも、年中無休で開館は9時~21時まで! 仕事帰りや旅行中なども夜にぶらりと立ち寄れ、利用しやすさは抜群です。

また、旅好きのリピーターが多いのは、大分県竹田市にある「林の中の小さな図書館」。こちらは炭酸泉が湧く、温泉地療養でも知られる長湯温泉の「泊まれる図書館」です。1泊から1カ月などのロングステイにも対応する宿泊施設「B・B・C長湯」(1泊朝食つき・1名4,536円~/税込、2名1室利用時)に併設され、旅行作家で登山家、温泉評論家としても知られる野口冬人氏の集めた山岳図書13,000冊をはじめ、旅先で楽しむのにぴったりな本がずらり! 図書館は昔の小学校の校舎を思わせるノスタルジックな佇まい。宿泊施設も書斎やミニキッチン、テラスつきと居心地のよさも評判です。滞在中は自室でも図書館の本を読め、宿泊者以外も100円で利用可。秋の夜長、静かな読書タイムを満喫するために、旅に出かけるのもおすすめですよ。

写真提供元:武雄市図書館・歴史資料館

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。