地域情報

坂の町「尾道」 歩きに疲れたらレトロ温泉カフェで時をかける?

坂の町「尾道」 歩きに疲れたらレトロ温泉カフェで時をかける?

旅情あふれる観光都市・広島県尾道。山があって、海に囲まれていて、そのはざまには古き良き町並み。「坂の町」としても有名で、山の斜面に住宅や寺院が密集し、入り組んだ狭い路地と坂道が張り巡らされた独特な景観を楽しむことができます。尾道は文化発祥の地でもあり、松尾芭蕉、正岡子規ら文人ゆかりの地であることや、「転校生」や「時をかける少女」など映画の舞台としても有名。これからの時期は鮮やかな紅葉も楽しめ、見どころがいっぱいです。

さらに尾道にはレトロな個性派カフェがたくさんあるので、尾道らしい一風変わったカフェを探して、ぶらり立ち寄ってみるのもいいかも! たとえば尾道商店街にある「ゆーゆー」は、昔銭湯だった「大和湯」の建物を改装して造られたカフェ。入口には大和湯の看板が残されており、外観を見るだけで昔の銭湯の雰囲気が伝わって、なんだかワクワクしてきます。

「ゆ」と書かれたのれんをくぐり、店内に足を踏み入れると、広がるのはタイルばりの壁や脱衣ロッカーなど、銭湯時代の名残を感じられるインテリアが散りばめられたレトロな空間。瀬戸田産無農薬レモンを使用した「ホットレモン」や、尾道産のはちみつを使用した「はちみつレモン」、尾道の水で落とした「水出しダッチコーヒー」などのドリンク。さらには、尾道産の小魚をベースにしたスープに玉ねぎ50個を加え、じっくりていねいに煮込んでつくられた「おのみちカレー」、尾道産のはちみつを使った「はちみつロールケーキ」など、地元の素材を使ったメニューがいっぱい。

なかでも、ぜひ試していただきたいのが、尾道産の天然あなごが味わえる「瓢亭(ひょうてい)定食」。ひょうたんの形をした器にごはんと錦糸卵とともに盛られたあなごは、備長炭でじっくりと焼き上げられたもの。「瓢亭定食」を求めて県外から来店するファンも多いそうです。

尾道ゆかりの温泉カフェで地元ならではの美味しさを堪能して、尾道の魅力を再発見してみては?

写真提供元:尾道市観光協会

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。