地域情報

東京スカイツリーVSあべのハルカス 隠れ自撮りスポット

東京スカイツリーVSあべのハルカス 隠れ自撮りスポット

自撮りがお得意という女子も、なかなかうまく背景に入れて撮れない超高層のタワーやビル。なかでも東西の二大観光スポット「東京スカイツリー」と「あべのハルカス」は、訪れたら絶対に自分&建物をいっしょに撮りたい! 「そんなスポットあるのかな?」と思っているあなた! 東京にも大阪にもあるんです!! そこで、今回は超穴場の自撮りスポットをご紹介します。自分とともに、タワーやビルのテッペンまで、ちゃ~んと写せますよ。

◆東京スカイツリー×大横川親水公園(東京都墨田区)

公園内には、異彩を放つ凸版鏡と生クリームをしぼったような白いナゾの塔が。実はこの鏡こそ、東京スカイツリーと「不思議な記念撮影」ができる自撮りミラー。鏡をのぞき込むと、そこには東京スカイツリーと自分、そしてまっすぐ空にのびる、ありえない白い道が映し出されます。この不思議なミラーと塔は、東京藝術大学、台東区、墨田区による隅田川両岸地域の観光誘発を目指した「GTS観光アートプロジェクト」の一環で作られたアート作品「Rflectscape」。近づいたり離れたり、左右に動くと、凸面ミラーならではのさまざまな変わった景色になります。そのままパシャッと撮れば、ここだけのアートな東京スカイツリー記念自撮りが完成。つい夢中になって、激写してしまうはず!
※アクセス:東武スカイツリーラインとうきょうスカイツリー駅から徒歩約3分(区立大横川親水公園内)

◆あべのハルカス×あべのハルカス近鉄本店ウイング館屋上(大阪市阿倍野区)

地上300mの高さの日本一の超高層複合ビル、あべのハルカスを見上げるように自撮りできる隠れスポットは、あべのハルカス近鉄本店ウイング館の屋上にあります。「PhotoSpot Mirror Box(フォトスポットミラーボックス)」と名づけられた四角い鏡をのぞき込むと、自分の後ろにどーんとあべのハルカスが。同じ建物でもウィング館は低層階のため、高低差を生かして設置された粋な自撮りスポット。ミラーボックスは屋上の中央付近、赤い鳥居の稲荷神社の近くと2カ所にあり、時間帯により光の向きが変わるので、どちらがキレイに撮れるか比べてみましょう。

しっかりタワーやビルが入って、他では撮れないユニークな自撮り写真に。SNSに写真をアップすれば、コメントもたくさんもらえそう!

写真提供元:墨田区役所/近鉄百貨店

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。