地域情報

食べて金運を呼び込む?古都・金沢の超ゴージャス金箔スイーツ

食べて金運を呼び込む?古都・金沢の超ゴージャス金箔スイーツ

甘いお菓子ひとつで、仕事の忙しさも凹んだ気持ちもフッと軽くなるもの。加えて、見た目にもハッピーなお菓子なら、さらに気分も上がるはず! そこで今回は、老舗の銘菓がそろう城下町、金沢から食べて口福、お土産にしても喜ばれる、注目のお菓子をレコメンド。

まずは金沢名産の美しい「金箔」をあしらった、ラグジュアリーなお菓子。金箔専門店の「箔座」がプロデュースし、今年の春にオープンした「はくひとつまみ」の「飾箔(かざりはく)on羊羹セット」(税込1,426円、羊羹2本飾箔2枚セット)です。デザインの繊細な食べられる金箔「飾箔」と「茶菓工房たろう」のミニサイズの羊羹が別々に。食べるときに、金箔をペタリと羊羹に飾って、目で楽しみながらいただく優雅なお菓子です。気分はもちろん、金運もググッとアップしそう! お店にはほかにも、金箔をあしらったメレンゲ菓子やおかきなど、女子ゴコロをくすぐるちょこっとサイズの金箔お菓子がそろってます。

愛らしい姿に思わずにっこりしてしまうのは、「金沢うら田」の「加賀八幡 起上もなか」(税込1,016円/7個)。金沢の伝統工芸人形「加賀八幡起上り」をかたどった、縁起のいい最中です。八幡様の御祭神、応神天皇の産着姿を模した真紅に松竹梅が描かれた包み紙、コロコロのだるま姿は、かわいさ満点! お祝いの贈り物などにもおすすめですよ。

おいしさにも心が跳ねる幸せなひとときを...。そんな思いで作られた「金澤 福うさぎ」の「銘菓 福うさぎ」(税込172円/1個)もキュート! うさぎの形の手のひらサイズの蒸し饅頭で、色とりどりの5種類のうさぎの中に、五郎島金時、地元産ゆずなど、石川や金沢の名産品をベースにした5種類のあんが入っています。

2015年3月にはいよいよ、北陸新幹線が開通する金沢。女子旅のディスティネーションとしても最近、ググッとクローズアップされています。ぜひ、金沢を訪れたらお土産にして、ハッピーな旅を楽しんで!

写真提供元:箔座

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。