地域情報

話題のフードテーマパーク「うどんミュージアム」東京大阪に進出

話題のフードテーマパーク「うどんミュージアム」東京大阪に進出

うどん巡りといえば香川「うどん県」の独壇場と思いきや、じつは関西にも行列のできるうどん巡りスポットが続々と。麺好き女子の支持を受けて、密かな追随を見せています。ひとつは京都市東山区にある「うどん博物館」。さらに12月5日(金)、大阪市中央区西心斎橋に日本最大級の「大阪うどんミュージアム」が堂々オープン! いずれも北から南まで、全国のご当地うどんが数十種そろい、フードコートで各地の名店うどんを食べ比べ! 女子友やがっつり食べる男子を誘って出掛ければ、アレもコレもと、ひたすらうどん三昧を楽しめます。

まずは、麺好き女子にはハズせない、京都の新名所になっている「うどん博物館」。町屋風の上品な店内で、全国の名物うどんをつるつる。欲張り女子には食べ放題放題プランも(17:00~)! 1,890円のハーフコースはうどん10種、2,490円のレギュラーコースはうどん18種。京うどんをはじめ、香川の讃岐うどん、愛知のきしめん、三重の伊勢うどんなど、各地の名物うどんがミニサイズの器で食べられ、食べ比べにはぴったり。お土産コーナーにも全国100種類以上のうどんがそろい、目移り必至です。

いっぽう、12月に大阪にお目見えする「大阪うどんミュージアム」は、各地の名店がブースで出店する形式。それぞれの店の職人が自ら作ってくれることが魅力です。全国の人気店のうどんが一堂に集まり、本場の味をそのまま楽しめ、さらに全店すべて1杯500円というワンコイン設定! ミニサイズでの食べ比べもOKというから、いち早くチェックを。

両店を運営する一般財団法人うどんミュージアムによると「ラーメン1杯が約1300キロカロリーなのに対して、うどん1杯は約400キロカロリー。ヘルシーです!」と麺好き女子にアピール。2015年には東京にも進出予定というから、待ち遠しい!

写真提供:一般財団法人うどんミュージアム

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。