地域情報

ふんどし&縁結び!岐阜県の伝統行事でオンナを磨く!

ふんどし&縁結び!岐阜県の伝統行事でオンナを磨く!

いよいよ、冬の寒さも本番を迎える12月。イルミネーションやショッピングなど華やかなイベントが多いこの時期に、伝統的なお祭りがあることをご存知でしょうか? 日本の伝統は大切にしつつ、でもロマンチックさは欲し?い! という女子にもうれしい、とっても幻想的な伝統行事があるのです。

それが、毎年1月15日に飛騨市で行われる「三寺参り」。この地に300年以上も前から続く伝統行事で、親鸞聖人のご恩を偲び、町内の3つの寺、円光寺・真宗寺・本光寺を詣でる風習です。

昔、女性達がこの3つのお寺を巡拝し、それが男女の出会いのきっかけとなったことから、今では縁結びが叶うお参りとしても人気を集めているこの行事。数えきれないほどのロウソクの灯りが町中を彩る中、恋の成就を一心に願う着物女性の姿はなんとも幻想的!

こんな女性らしくロマンチックなお祭りがある一方、誰もがヌクヌクしたいこの季節に、なんと「ふんどし一丁」で行われるお祭りもあるのです。

それが、12月13日(土)に岐阜県・葛懸神社(かつらがけじんじゃ)で開催される「池ノ上みそぎ祭」。このお祭りでは、頭に鉢巻、そして「みそぎ祭」と書かれた越中ふんどしを身に着けた男たちが、もみ合いながら寒風吹きすさぶ長良川に突入! 身を清めて、無病息災を願う由緒ある伝統行事なんです。「池ノ上裸祭」という別名の通り、裸男たちが眼前で繰り広げる神事は迫力満点! 岐阜県の冬の名物ともいえる圧巻の風景は必見です!

このお祭り、当日の一般参加も可能で、希望者には鉢巻とふんどしが無料で提供されるのです(※先着100名様)。「彼には来年も健康でいてほしい!」「気になる男子の男らしい姿が見たい!」。そんな女子は身近な男性に声をかけて、一緒に出かけてみてはいかが?

この年末年始は、いつもとは変わった趣ある伝統行事に出かけて、愛を育んでみませんか?

参考サイト ご当地プラス中部エリア版
写真提供元 岐阜観光コンベンション協会
      飛騨市役所 観光課

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。