地域情報

カフェ文化のさきがけ、奈良にある伝説の「くるみの木」

カフェ文化のさきがけ、奈良にある伝説の「くるみの木」

待ち合わせをしたり、ごはんを食べたり、読みかけの本を読んだり。私たちの毎日に欠かせないカフェ。その中でも、奈良のカフェ「くるみの木」はちょっと特別。関西のカフェ・雑貨ショップのさきがけとして人気を集め、今も全国からたくさんの人々がやって来ます。カフェ好きの聖地と言われる「くるみの木」の魅力をご紹介します。

緑に囲まれた素朴な建物の前には、毎日開店1時間前から行列が! お目当ては、限定の季節のランチ。混ぜごはん、野菜たっぷりのおかず、汁もの、デザートまで、すべてに旬の味が盛り込まれています。献立や盛り付けだけでなく、店内にさりげなく置かれたカゴや布使いまで、あれもこれも真似してみたくなる暮らしのヒントにあふれているのです。

オーナーは空間コーディネーターとしても知られる石村由起子さん。カフェも雑貨屋さんもまだ珍しかった30年前から、ナチュラルで温かみのある暮らしの楽しみを提案してきました。大切にしていることはずっと変わらず、「お客さまの喜ぶ顔が見たい」という想い。「こんなのがあったらうれしいよね」という小さな願いを積み重ね、メニューを工夫し、しつらえを整え、自分が使ってみて本当にいいと思ったモノを店に並べてきたそう。

石村さんは、「せっかく来られたお客さまには、奈良の良さもぜひ知ってほしい」と考えています。とっておきのお気に入りスポットを伺うと、「志賀直哉旧居」とその近くにある喫茶室「たかばたけ茶論」を薦めてくれました。昭和初期に建てられた文豪の住まいで、日本建築に洋風の要素が溶け込んだ、モダンで素敵な空間だそう。地元を愛し、そこでの日々の暮らしを大切にすることを教えてくれる「くるみの木」。これが多くの人の心を惹き付けてやまない秘密なのかもしれませんね。

写真提供元:くるみの木

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。