地域情報

冬のキレイと幸せに 一杯のあったかスープが女子にうれしい理由

冬のキレイと幸せに 一杯のあったかスープが女子にうれしい理由

寒さも本番。体だけでなく、心まで温まるスープが恋しい季節です。たとえ特別なおかずがなくても、具沢山のスープがあるだけでホッとしますよね。忙しくて食事が不規則、野菜が十分に摂れてなくて不安...そんな女子にとってスープは心強い味方になります。

スープが女子にうれしい理由を、料理研究家の羽賀敦子先生に伺いました。羽賀先生によると、スープは具材から溶け出すうまみや栄養を丸ごと頂く料理であることが高ポイント。1日の必要量とされている350gの野菜も、煮込めばかさが減るので簡単に摂ることができます。体を芯から温め消化も良いので、胃にも負担がかからず、エネルギーが肌や体のために使われやすくなるそう。また、食事の一口めに温かなスープを飲むと、ホッとリラックスするため、食べ過ぎを防ぐ効果も。寝つきや目覚めまでよくなるとか!

冷蔵庫のありものを利用して、肉や魚介、野菜などを具材にしてつくると、栄養たっぷりのメイン料理に。多めにつくって、カレー風にしたり、スープパスタにしたり、ごはんを入れてリゾット風にしたりと、次々とアレンジできるところも、多忙な女子の時短メニューとして優秀なのです。

そんないいことづくめのスープを、あふれるような緑を眺めながら食べられるカフェが東京・立川にあります。その名も「スープカフェ・なんでもない日」。ありふれた毎日こそ、スープを食べながらゆったり和んでほしいという願いからつけたそう。スープは毎日2種類。地場野菜の甘みとベーコンのコクが溶け込んだミネストローネと、かぼちゃやとうもろこし、ほうれんそうなど、その時季一番美味しい野菜をたっぷりつかったポタージュです。

自分でつくるもよし、食べに出かけるもよし。この冬は、コトコト煮込んだスープを味方に、身体はあったか心もほっこり、幸せに過ごしたいですね。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。