地域情報

美人の新習慣「ちょい寝」お昼寝カフェの賢い使い方

美人の新習慣「ちょい寝」お昼寝カフェの賢い使い方

疲れがたまっていたり、前の晩に少々飲み過ぎたり...。仕事のお昼休みなど、ほんのちょっとでいいから仮眠をとりたい! 誰にでもこんな経験、ありますよね。オフィス内などはもちろん、外のベンチで居眠りというのも気がひけます。冬場はとくに、暖かくて快適なちょい寝ができるスペースがあったら、ありがたい! そんな女性が気軽に安心して利用できる「お昼寝カフェ」が最近、増えています。知っていると強い味方になる東京都心の注目ショップをご紹介しましょう。

「おひるねカフェcorne(コロネ)」は、東京・神田神保町にある女性専用お昼寝カフェ。利用料金は10分160円と、まさにちょい寝にうれしい良心的設定! 平日は朝8時から夕方18時まで、金曜は19時までの営業と、出勤から終業までのオンタイムにばっちり営業しているのも心強いですよね。店内はお昼寝スペース、カフェスペースに分かれ、オレンジジュースやミネラルウォーター、ジャスミンティーなどのドリンクはなんと無料。ホットサンドやペンネなどのランチプレートも有料で注文でき、昼休みに直行してゆっくり過ごすことも、時間の有効活用におすすめですよ。快眠セラピスト、睡眠改善インストラクターを講師に迎えて行われる、快眠のワークショップやセミナーも開催。夜ぐっすり眠れず、昼間に眠くなるなど、普段の睡眠に悩みがある人は参加してみて。ちょい寝から夜の熟睡まで、忙しい女子の眠りをとことんバックアップしてくれる一軒です。

なんとシャンプーしてもらいながらお昼寝できてしまう、便利で助かるお昼寝スポットも! 時間がない人に助かる、10分1,000円のシャンプーで人気のサロン「Shampoo One 東京赤坂店」です。昨年6月から始まったメニュー「お昼寝シャンプー」は、11時から15時までの限定サービス。ヘアサロンのシャンプー台でついうとうと、このまま寝ちゃいたい...。あの願望が叶いますよ! 気軽にお昼休みなどに、シャンプーや頭皮マッサージを受けながら気持ちよく仮眠がとれて、起きると髪もさっぱり。仕事の合間などにちょい寝を楽しみつつ、リフレッシュできそうです。

眠い、眠いと思いながら仕事や勉強をしても、効率は悪くなるばかり。15~30分程度の短い昼寝は、脳や心のリフレッシュに有効といわれています。睡眠不足は美肌とストレスの大敵ですから、こうした癒し空間を知っておくのは、美人の賢い知恵ですよ。上手に活用して、毎日のキレイと仕事の効率アップに役立てたいもの!

写真提供元:おひるねカフェcorne(コロネ)

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。