地域情報

カップケーキの次はパイ!本場の味を堪能できる専門店が続々登場

カップケーキの次はパイ!本場の味を堪能できる専門店が続々登場

スイーツのトレンドチェックは女子のたしなみ!? かわいいカップケーキのとりこになっていた女子も、つぎはサクサク、パリパリの食感がたまらない「パイ」にご注目! 実は最近、このパイのおいしさを極めた専門店が続々登場中! 海外ではお母さんの手作りおやつの定番だというアップルパイをはじめ、どこか懐かしい本場の味を東京で堪能してみませんか?

まずは、昨年11月に広尾にオープンしたパイ専門店「Little Pie Factory(リトル・パイ・ファクトリー)広尾店」。その名の通り、直径8cmほどの手のひらに乗る小さなパイで人気の一軒です。看板商品のアップルパイをはじめ、チェリーやブルーベリー、塩キャラメルなど、どれも食べてみたくなるフレーバーがずらり。ミートパイやキーマカレー、クラムチャウダーなどのお惣菜パイも充実しているので、ランチにもおすすめですよ! 食べやすさだけでなく、サクサク感も秀逸。とくに独自製法のアップルパイには、甘くてとろりとした食感の煮リンゴと、シャキッとした食感のリンゴがたっぷり! ひと口ほおばれば、その風味に心も癒されるはず。仕事帰りにも、ちょっと小腹が空いたら立ち寄って。

また、話題のパイ専門店といえば、コレド室町2にある「箱根 宮ノ下 FUJIYA HOTEL The PIE」もはずせません。箱根の名門ホテルで、昔から多くの著名人たちに愛されてきた伝統のアップルパイをご賞味。特長は「カルピスバター」と呼ばれる高品質なバターをぜいたくに使うこと。また、酸味があってさわやかな「紅玉」、りんご特有の甘みのある「ふじ」、ふたつをミックスした味と3つのミニアップルパイもあるので、食べ比べができるのもここならでは。アップルパイ好きも思わずうなります!

世田谷区三宿と青山にある「GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE」は、アメリカの田舎で食べられるような、ホームメイドのアップルパイが常時7種類も用意されているアップルパイ専門店。おばあちゃんの焼くパイの甘い香りが漂ってきて...。そんなほっこりあたたかな雰囲気のあるお店です。昔ながらの「ダッチ クランブル」や「クラシック ラムレーズン」など、りんごの品種や味づけ、生地、仕上げでバリエーションがあり、食べ比べると、同じアップルパイでこれだけ食感の違いが楽しめるとは驚き! 女子友みんなで出かけて、いろんな種類を味わうのがおすすめです。

ベーシックなアップルパイだからこそ、その店のこだわりと技術がわかるといえるもの。サクサク、パリパリの幸せな時間は、パイのおいしさをあらためて実感させてくれますよ。

写真提供元:Little Pie Factory/FUJIYA HOTEL The PIE/GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。