地域情報

クールジャパン!外国人観光客に人気の東京vs大阪2大スポット

クールジャパン!外国人観光客に人気の東京vs大阪2大スポット

日本を訪れる外国人観光客が、年々増えている昨今。街でガイドブックやカメラを手にした外国人の姿も、見慣れた風景になりつつあります。ところで、彼らはどこに向かってるの? 日本人にはちょっと意外なポイントが、外国人から見ると「クール」というのはよくあること。今、外国人が「これを観に来た!」とテンションを上げる、東京vs大阪の2大観光スポットをご紹介しましょう。

■東京「人とぶつからずに渡れるのが奇跡!」⇒渋谷スクランブル交差点

浅草寺や「谷根千(やねせん)」と呼ばれる下町も人気ですが、不思議なほど外国人観光客が目を丸くして驚くのが、渋谷のスクランブル交差点。観光ガイドなどで1日50万人が通る世界最大級の交差点と紹介され、膨大な歩行者の数はもちろん、誰もが人とぶつからずに一斉に行き交う姿は「奇跡!」の光景なのだそう。ソフィア・コッポラ監督の映画『ロスト・イン・トランスレーション』のロケ地としても知られ、記念写真を撮る旅行者も多い観光名所。この交差点前の「スターバックスコーヒー SHIBUYA TSUTAYA店」の2F席は展望スポットとして定着していますが、もっと上から観られる穴場もありますよ。それは、渋谷 エクセルホテル東急5Fにある「エスタシオン カフェ」。交差点側の大きな窓際の席は、交差点を一望で見下ろせる絶好の撮影スポット! 海外のお友達が東京への旅行を計画中なら、ぜひ教えてあげましょう。

■大阪「世界遺産級のクールな建築!」⇒梅田スカイビル

一方、日本人の観光客ラッシュにも沸く大阪で、海外からのツーリストにもはずせないスポットといわれるのが「梅田スカイビル」。凱旋門のような個性的な外観で、英タイムズ紙の「世界の建築TOP20」ではギリシャのパルテノン神殿といった世界遺産と並んで紹介。最近では、英国の旅行ガイドブッグ・ロンリープラネットでも、大阪で行くべきスポットとして紹介されています。外観が見どころとされ、昼間に訪れる外国人が多いようですが、「ここは夜も素敵」とアドバイスしてあげましょう。夜はライトアップで近未来感が高まり、地上173mの高さながら、屋外の空中庭園から宝石箱のような夜景が楽しめます。さらに、足もとに埋め込まれた蓄光石が光を放ち、デートも最高に盛り上がりますよ。

日本人が気づかない視点でこうしたスポットを訪れることも、新鮮で楽しいもの。外から見た「クールジャパン」をリアルに感じる体験になりますよ!

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。