地域情報

別名「ダイエットオイル」?注目の超優秀オイル「エゴマ油」

別名「ダイエットオイル」?注目の超優秀オイル「エゴマ油」

油は太りやすいからと、ダイエット中はなるべく油を使わない食事を選びがち。でも油は私たちの美容と健康のために欠かせない栄養成分をたっぷり含んでいるのです。これはぜひ取り入れないともったいない! そんな油の栄養について、東京・浅草橋で明治3年より続く「金田油店」の青木絵麻さんに教えていただきました。

「金田油店」は、「油もおいしいお料理の基本調味料」をコンセプトに、エゴマ油をはじめとした健康によい厳選した油を取り扱っているお店です。今回はその中から、別名「ダイエットオイル」と言われている「エゴマ油」の魅力をご紹介します!

いま注目されているα-リノレン酸(オメガ3)を豊富に含む油の代表が、シソ科の植物エゴマの種を搾った「エゴマ油」。油に含まれる栄養成分の中で、α-リノレン酸は私たちの身体の中で自然に合成されないため、意識して食べたい必須脂肪酸のひとつです。このα-リノレン酸は身体に入ると一部がEPAなどの不飽和脂肪酸に変わり、血中コレステロールや皮下脂肪の原因となる中性脂肪を減少させる働きをすると言われています。ダイエットの敵!と思っていた油に含まれるα-リノレン酸が、脂肪減少を手伝ってくれる味方だったなんて...ちょっとびっくりですね。

エゴマ油の摂取の目安は1日小さじ1杯程度。熱に弱いので、加熱せずにそのまま摂取するのがおすすめです。そのまま口に運んでもよいのですが、エゴマ油は癖のないまろやかな味わいなので、和食でも洋食でも幅広く活躍します。サラダやお魚のカルパッチョはもちろん、納豆やスムージー、ヨーグルトに入れてもよいそうです。おいしいオリジナルレシピを開発してみたくなりますね。

エゴマ油のほかにも、アマニ油などα-リノレン酸(オメガ3)が豊富に含まれる油はいろいろあります。気分によって今日はこの油!と使い分けるのも楽しそう。ただしα-リノレン酸を含む油は酸化しやすいため、開封後1ヵ月程度で使い切るのがよいとのこと。まずは小瓶から挑戦してみるのもよさそうですね。ヘルシーオイルを効果的に取り入れて、ダイエット中でもお肌や髪の瑞々しい魅力を失わないようにしたいですね。話題のオイル、ぜひお試しあれ!

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。