地域情報

バレンタイン 甘いものが苦手な彼に「塩スイーツ」はいかが?

バレンタイン 甘いものが苦手な彼に「塩スイーツ」はいかが?

手土産や贈り物の代表格といえば甘いスイーツですが、甘いものが苦手な人も多いはず。そんなときにおすすめなのが、塩をきかせた甘さ控えめのスイーツ。今回は、おやつとしてもおつまみとしても食べられる、話題の「塩スイーツ」をご紹介します。

代官山「シェ・リュイ」は、色とりどりのパンやケーキを扱う菓子店。なかでも「プティ・サレ・アペリティーフ」は塩スイーツとして人気の種塩タルト。オリーブやガーリックをはじめとする6種の味でつくられた小粒パイで、お茶うけはもちろんのこと、ビールや洋酒のおつまみとしてもぴったり! バリエーション豊富な味わいに、ついつい手が止まらなくなること必至です!

目黒区学芸大学にある「キャトル 柿の木坂 本店」では、種類豊富な「ケーク・サレ」が大人気。甘くないパンケーキとして知られるケーク・サレのなかでも、この店のケーク・サレは蒸し焼きした野菜がたっぷり盛り込まれていて、女性から注目を集めています。ヘルシーなうえに、さまざまな種類の野菜の彩りがテーブルをオシャレに飾ってくれるのが嬉しい一品。

自分で食べても楽しめるうえ、贈り物としても万人に喜ばれる塩スイーツ。甘いものが苦手な彼へのバレンタインギフトにもいいかもしれません。話題の塩スイーツを味わって、ワンランク上のお菓子マスターになりませんか?

写真提供元:シェ・リュイ

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。