スキルアップ・マナー

知らないうちに損してる!?お金にまつわるNG習慣

知らないうちに損してる!?お金にまつわるNG習慣

もうすぐ春。何か目標を立てたり、新しいことを始めたくなる季節です♪ この心機一転のチャンスにさまざまな習慣を見直す人も多いでしょう。そこで今回は、多くの人が損をしているかもしれない、お金にまつわる「もったいない」習慣について、お教えします!

まずは固定支出の支払い方法を見直して

いいものが安く買えたり「おトク」なことがあるとうれしいですよね。でもその一方で、本来払わなくていいお金を知らないうちに使ってしまっている。そんなもったいない状況も、意外とあるよう。たとえば、無頓着になりがちなのが光熱費や保険料など毎月の固定支出です。契約内容や支払い方法を見直すだけで、年間数万円単位の節約ができることも!

〈こんなもったいないこと、していませんか?〉

  • 一人暮らしなのに電気の基本料金を40A以上で契約している
  • 節約派なら20A、余裕を見ても30Aあれば快適に生活できます。20Aと30A、30Aと40Aで基本料金の差が月々数百円も!

  • 保険料を月払いにしている
  •  医療保険や国民年金などは、年払いにすることで割引が。カードで支払えば、ポイントもたまってさらにおトクです。

  • スマホの契約内容は初期のまま
  • スマホや携帯のプラン、契約時にすすめられてとりあえず加入したままにしていませんか? メリットのないオプションや、使わない有料アプリはすぐに解除が鉄則です!

    交渉術を身につけて、もっとおトクに?

    そしてもうひとつ、ぜひ考えていただきたいのが住まいの家賃。家賃は提示された金額で契約するものと思い込みがちですが、交渉できる場合もあるんです。近隣の家賃相場を調べ、それよりも高ければ思い切って伝えてみましょう。家賃が1000円下がるだけでも、年間12000円もおトクに♪ たとえば、そのぶんをインテリアにあてれば、同じ予算でおウチがランクアップできちゃいます!

    いかがでしたか? せっかく仕事をがんばって稼いだお金。知らないうちに損しているようなもったいない習慣は見直して、自分磨きに使いましょ!

    【関連記事】
    お財布ブスになってない?お金が貯まる「美人財布」とは
    マネーのプロお墨付き!コンビニで買うべきオトクアイテム

    photo:thinkstock
    ●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

武田明日香

武田明日香

ファイナンシャルプランナー

大学卒業後、大手印刷会社に入社。法人営業の仕事をしながら自己啓発のためにファイナンシャルプランナーの資格を取得。自分自身のライフプランニングとキャリアの悩みから、「女性がライフステージで選択を迫られたときに、諦めではなく自ら選択できるためのお手伝いがしたい」とエフピーウーマンへ転職。キャリア面でのアドバイスにも力を入れ、女性がキラキラ、イキイキとハッピーに生きていくための「お金の教養」を伝えている。ハッピーなお金との付き合い方が学べる無料マネーセミナー受付中! http://www.fpwoman.co.jp/semi/kyouyou_school.html

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。