スキルアップ・マナー

お酒の席でもスマートに! 飲み会でのマナーとは?

お酒の席でもスマートに! 飲み会でのマナーとは?

  これからの季節、歓送迎会やお花見など、仕事関係の人たちとの飲み会も増えてくると思います。いくらお酒の席とはいえ、マナーがおざなりになっていては、すてきな女性とは言えませんよね?
 
 マナースクール講師を務めていた今田小夜子さんはこう言います。「会社での飲み会は、ただお酒を飲むだけではなく、日ごろ仕事の場でしか接しない上司や先輩、同僚との親睦を深めるためのコミュニケーションの場でもあります。関係をよりよくしていくためにも、飲み会のときこそ最低限のマナーは守りたいものですね」。


 同席している人のグラスが空になっているかどうかは常にチェックすることも、お酒の席でのマナーだとか。「ビールでよろしいですか?」「次は何を飲みますか?」などと声をかけましょう。

 お酒を注いでもらうとき、あなたはどうしていますか? そんなときも美しい所作を心がけたいものですが、小田さんはこう言います。

「グラスを片手に持ち、もう片方の手は底に添えると女性らしいですね。注いでもらってすぐに置くのは失礼ですので、必ず1回は口をつけましょう。もともとお酒が苦手だったり、体調が悪かったりしたときも、乾杯のときだけはグラスに口をつけるといいですよ」

 また、「お酒の席は無礼講」とばかりに、上司に対してフランクな言葉遣いをしてしまったり、友人に話しているような愚痴をこぼしたりするのもスマートではないとか。

 楽しい飲み会も節度をもって。品よく、おいしいお酒を飲みましょう。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。