スキルアップ・マナー

キャビンアテンダント流 素敵な「笑顔」の秘訣

キャビンアテンダント流 素敵な「笑顔」の秘訣

 飛行機に乗ると、キャビンアテンダント(CA)が笑顔で迎えてくれますよね。あの笑顔を見ると、安心できたり、疲れが癒されたりしませんか。

 CAのあの素敵な笑顔を身につけたら、ビジネスの場でも、プライベートの場でも、好印象を与えられるはず。そこで、『リアルな場ですぐに役立つ 最上級のマナーBOOK』の著書もある、元ANAのVIP担当CA・三枝理枝子さんに、魅力的な笑顔の秘訣を教えていただきました。

 微笑むときは、口角を10度上げるように意識します。「ウィー」と言うようにすると、自然に口角が上がります。また、口元だけでなく、目元も大切。赤ちゃんを見るときのような、やさしい目元を思い出してみましょう。

 さらに、笑顔を引き立てる姿勢にも気を配ります。腰に軸を置いて、背筋をまっすぐに。天井に向けて1本の線が伸びるようなイメージです。そして、あごを引き、バレリーナのように肩をスッと落とします。あごと肩が近づかないように意識すると、デコルテも美しく見えますよ。

「笑顔は後ろ姿でも持続させることが大切です」と三枝さん。相手の前では笑顔でも、後ろを向いた瞬間に真顔に戻るようでは、“営業スマイル”になってしまいます。新人のCAは「あなたの表情、所作は、常に見られていることを忘れてはいけません」と指導されるそう。

 いつも笑顔を心がけていると、表情筋もできてきて、自然な笑顔を保てるようになるとか。さっそく鏡に向かって、笑顔のレッスンを始めましょう!

 

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。