スキルアップ・マナー

今どきの新入社員はまじめで怖がり? うまく指導するには…

今どきの新入社員はまじめで怖がり? うまく指導するには…

  早いもので今年ももう9月。新入社員たちは先輩や上司に質問することが減り、自分なりのペースをつかみはじめた時期と言ってもいいかもしれません。

 職場の新入社員を見て、あなたは彼らにどんなことを感じていますか? きっといい面も悪い面もいろいろとあるでしょう。

 研修・コンサルティング会社の株式会社ジェックが1900人の新入社員を対象に実施した「新入社員『企業人としての意識』調査」によると、こんな傾向が明らかになっているそうです。

「素直でまじめ。学習能力が高く、親和欲求が強い」「平均化傾向、失敗を恐れる傾向がさらに強くなっている」「人間関係への意識が向上している」とのこと。

 また、同社で新人研修を担当したインストラクターの意見として、以下のようなことが挙げられています。

 プラスの面は、「グループワークなど一般的なコミュニケーション能力が高い」「 教えるとすぐに実行できる(習得が早い)」「集団になって勢いがつくと、大きなパワーを出せる」「役に立ちそうなことはできるだけ吸収しようという意識が高い」「修正能力が高い(納期厳守、報告・連絡・相談、意思表示など)」というもの。

 逆に気になる点は、「まわりを見ながら様子を見る傾向が強い」「『会社に入ったら○○しなければいけない』『やらなければ』という覚悟、開き直りがあるようだ」「内ヅラと外ヅラを使い分ける(研修中は企業人らしい言動、研修外は学生気分が抜けない)」「注意されると正当化する」「実行に移す際に不安を感じやすい」といったものでした。

 あなたと一緒に仕事をしている新人はいかがですか? もちろん、全員にあてはまるわけではありませんが、同じような雰囲気、傾向は見てとれるかもしれませんね。これらのことを、ちょっと頭に置いて、彼らの指導をするとうまくいきそうです!

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。