スキルアップ・マナー

最近、読書してる? あなたを輝かせるバイブルを探して!

最近、読書してる? あなたを輝かせるバイブルを探して!

 たまには自宅やお気に入りのカフェで、ほっこり読書というのもいいものです。推理小説を読んだり、話題の新書をめくってみたり。今月出たばかりのファッション誌も気になるし、インテリア雑誌や料理本などを見るのも楽しいはずです。

 手頃な値段の電子書籍端末も発売されていて、以前より手軽に読書に親しむ機会は増えているように思います。けれど、こんな調査結果を目にしました。

 ニッセンが2012年10月に行った、2000人の30~40代女性を対象に行ったアンケートでは、最近の女性たちの意外な読書事情が浮かび上がってきました。ふだんの平均読書時間を聞いたところ、なんと47%が「まったく読まない」、または「週に1時間未満」と回答。加えて1カ月にかける本・雑誌の購入費用においても全体の半数以上が「0円」、または「1~999円」と答えました。

 読書を気軽に楽しめる環境が増えているにもかかわらず、本にあまり親しみを持っていない女性もいるようです。

 だけど読書には、きっと女性を輝かせてくれる要素がたくさんあるはず。たとえば、恋愛小説。主人公に自分を重ね合わせて読んでいくと、本を閉じた後、なんだか急に恋がしたくなったり、大切な人に会いに行きたくなったりしませんか。

 また世界各地での体験談が書かれた旅行記や、魅力的な街を舞台にした小説を読むと、自分もそこにいるような、すてきな疑似体験をすることもできます。さらに本がきっかけで、自分もそこに行ってみたい!という欲求が湧きおこり、旅を計画したり、語学を勉強したりとその人の転機になることも。

「本を読み始めたいけれど、何から手を出せばいいか分からない…」。そんな人にはいわゆる“名作”と言われる作品からチャレンジするのもおすすめ。たとえば宮澤賢治の『銀河鉄道の夜』は、小さいころに読んで難しいと感じた人や内容を忘れてしまった人も、今読み返すことでその奥の深さに気づくことができるかもしれません。

 一冊の本があなたの美意識を変えてくれたり、気持ちを高揚させてくれたりすることもありそう。日々の心の支えになってくれる大事な一冊にも、今後めぐり逢うかもしれませんよ。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。