スキルアップ・マナー

あと1ヶ月…よりよい人間関係を築くために バレンタインデーを上手に利用しよう!

あと1ヶ月…よりよい人間関係を築くために バレンタインデーを上手に利用しよう!

 あと1ヶ月でバレンタインデーがやってきます。まだまだ早いのでは?と思う人もいるかもしれませんが、準備は早いに越したことはありません。今年のバレンタインの作戦を練ってみましょう。

 近頃は、「友チョコ」なる言葉が生まれるなど、バレンタインの意味合いが以前とは異なっているよう。贈る相手は男女どちらでもよく、ビジネス、プライベートを問わず、より深い人間関係を築くために活用している人も多いようです。

 大人ならではのバレンタインの活用法を30代の働く女性に聞いてみました。

「いつもお世話になっているお礼として、仲のよい友だちにチョコレートをあげています。毎年恒例なので、向こうも用意してくれていて、チョコレート交換みたいになっていますが…。女性はチョコの流行にも敏感なので、旬のものがわかっていて、どんなものがもらえるのか楽しみです」(30代アパレル)

「男性のとのつき合いが長ければ長いほど、バレンタインのようなイベントは大切にしたいもの。時間があるときは手作りのチョコレートを贈るようにしています。こんなときしか日頃の感謝の気持ちは伝えられないので、メッセージも忘れずに添えています」(30代保険)

「バレバレの義理チョコですが、職場の女性たちとお金を出し合って、男性陣に渡すようにしています。やはり男性は女性からチョコをもらうとうれしいようですね。毎年の行事になっていますが、とくに年配の上司は喜んでくれるので、贈るほうもうれしくなります」(30代商社)

「お世話になっている取引先や、この1年の間にお仕事をご一緒した男性に、チョコレートを贈っています。一つひとつは高価ではないのですが、数が多いのでけっこうな額に。でも、これも仕事のうちだと割り切っています」(30代映画関係)

 大人になっても、やはりバレンタインにチョコレートをもらうのはうれしいものです。お酒とともに贈ったり、ネクタイやストールなどのギフトもプレゼントしたり、大人ならではのバレンタインを演出してみるのもいいですね。楽しみながら今年ならではのバレンタインの贈り物、贈り方を考えるのもいいかもしれません。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。