スキルアップ・マナー

デスクまわりの色を変えれば、効率UP!? 仕事の効率を上げるたった3つの工夫とは

デスクまわりの色を変えれば、効率UP!? 仕事の効率を上げるたった3つの工夫とは

文具やマグカップ、皆さんどんなアイテムに囲まれて仕事をしていますか? 気づけば、ぬいぐるみやお菓子で溢れてる...そんな人も多いのでは? 今回は、デスクで仕事に集中できないという人に向けた、3つの改善ポイントをご紹介します。

馴染みのあるもの"で境界線をひく

オフィスで、プライベート空間を確立するのは難しいもの。並んで仕事をし、席のうしろは絶えず人が通るなど、他者との境界線は曖昧になりがちです。そこで有効なのが、パソコンの壁紙を家族の写真にしたり、愛着のあるマグカップをデスクで使ったりすること。これだけで人為的に自分と他者との境界線をひく効果があります。

色をつかったセルフコントロール

たくさんの人が同じ空間で仕事をする社内。同僚の電話の声や話し声が気になって仕事に集中できず、ストレスが溜まることもあります。そんな時は、少しだけ風水を意識して、デスクまわりの「色」を変えてみるのがおすすめです。心を鎮めてくれる青や緑、ダイナミックな発想を助ける赤やオレンジを、ふせんやペン、ファイルなどから取り入れてみましょう。

観葉植物の力を借りる

エアコンがつき、プリンタや電子機器がひしめき合うオフィスは、空気が汚れやすい空間でもあります。これらは眠気や目やに、皮膚への刺激やアレルギーなどの原因にもなり得るそう。そこでデスクまわりに、緑の植物を置いてみましょう。霧吹きで湿らせておけば、多少の加湿効果を得ることもできます。おすすめの植物は、ヤシ・ゴム・ツタなど。オフィス内を換気することも大切ですが、難しい場合はランチタイムや休憩で、なるべく外の空気に触れるようにしてみましょう。

(下野真緒)

[カフェグローブより]

アイテムの配置や色など、ちょっとした工夫で仕事がはかどるデスクになるのですね。これなら今すぐ試せるかも。あなたのデスクでも実践してみてはいかがでしょうか。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。