外出・旅行

【5日間の休みで行けちゃう!世界の絶景】 他ではできない唯一無二の水遊びで、ストレスを発散させたい!

【5日間の休みで行けちゃう!世界の絶景】 他ではできない唯一無二の水遊びで、ストレスを発散させたい!

パラオ 「ロックアイランド」

大洋に秘められた海の宝石箱
自然の神秘と幻想的な空間

フィリピンの東約750kmに位置する200以上もの島々から構成される国、パラオ。9つを除き、残りはすべて無人島です。それらはロックアイランドと呼ばれ、隆起珊瑚礁から形成されています。長年にわたる波の浸食で海面付近がくびれ、その姿がまるでマッシュルームのような奇観を創り上げているのです。

ロックアイランドにはオススメスポットが満載です。
まずはロングビーチ。潮が引くと、クリスタルブルーの海の上に緩やかなカーブを描く真っ白な砂の道が出現し、そこには天国と見紛うほどの絶景が広がります。
乳白色のきれいな水が広がるミルキーウェイも外せません。石灰石が削られて海底に沈殿した白い泥が、神秘的な色を生み出しています。その泥は美白や保湿効果があると言われていて、海底からすくいあげた泥で全身パックも楽しめるのです。
そして、ロックアイランドNO.1スポットである、世界的にも珍しいクラゲと泳げる湖ジェリーフィッシュレイクも是非! 無数のクラゲと泳ぐ...と聞くと気持ち悪そうと思うかもしれませんが、「まるで宇宙空間。幻想的な空間で癒された」という声も多いのです。

海の宝石箱を巡る旅で、さまざまな不思議体験を楽しみましょう。

■旅の予算 Budget

大人1名分の総予算 15万円~
※現地予算は下記プラン例の目安料金
飛行機代、現地送迎、宿泊費、食事(昼2 回)、2、3日目のツアー代 ※燃油サーチャージ除く

■行き方 How to get there

成田からパラオの旧首都コロールまで直行便が運行している。直行便以外であれば、グアムで乗り継ぐのが一般的。成田~コロールは約5時間。

■プラン例 Example Plan

1日目 夜  成田発~コロール着 【コロール泊】
2日目 終日 ロックアイランド 【コロール泊】
3日目 終日 ロックアイランド 【コロール泊】
4日目 終日 フリー
   深夜 コロール発~成田へ 【機内泊】
5日目 朝  成田着

■この旅の相談、手配先 Arranging the trip

[エス・ティー・ワールド]
日本を拠点としながらも、世界中にネットワークを持つ旅行会社。パラオには現地支店もあるので、とても心強い。旅の日数や宿も含め、色々とアレンジできるので、まずは気軽に相談してみよう。豊富な種類のパッケージ旅行も魅力だ。

※情報:『5日間の休みで行けちゃう! 楽園・南の島への旅』より
写真:(c)iStock.com

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Factory A-Works 編集部

Factory A-Works 編集部

『5日間の休みで行けちゃう!美しい街・絶景の街への旅』

作家・自由人の高橋歩が代表を務めるファクトリー。出版を中心に映像やカフェバー、イベントなど様々な分野で、思いっきり楽しみながら作品や空間を生み出し続けている。「地球が僕らの遊び場だ!」を合い言葉に、「旅先を決めてからではなく、旅先を決める為に読む」旅ガイドシリーズを続々プロデュース中。今回のような旅をもっと知りたい場合は、『5日間の休みで行けちゃう!美しい街・絶景の街への旅』をご覧ください!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。