外出・旅行

最近「イギリス」が気になる! 日本にいながら気軽に堪能してみない?

最近「イギリス」が気になる! 日本にいながら気軽に堪能してみない?

  ロイヤルベビーの誕生で、幸せムードがいっぱいのイギリス。何でも、ジョージ王子が使っていたおくるみは、日本でも問い合わせが殺到し完売してしまったそう。英国王室への憧れやイギリスという国への興味が今までにも増して高まっているようですね。

「イギリスに行きたい!」と思っている人も多いでしょう。けれど、直行便を使っても13時間ほどのフライトが必要なイギリス。なかなか気軽に行けるところとは言いがたいですよね。というわけで、日本でイギリスを感じるアイデアをご紹介しましょう。

 たとえば、ファッション。2013秋冬はブリティッシュブームがやってくるそうです。タータンチェックのコートやスカートなどを着こなせば、イギリス気分を楽しめます。英国風のトラッドスタイルにチャレンジにてみては?

 イギリスといえば紅茶も定番です。優雅なアフターヌーンティーはイギリスが本家本元。紅茶とともに軽食やお菓子を楽しむものですが、上流階級の社交の場として発展してきた歴史があります。礼儀作法やテーブルメーキング、ウィットに富んだ会話など、大人の女性のたしなみとして、ちょっと真似してみませんか? もっと素敵な女性にレベルアップしましょう。

 また、映画鑑賞もイギリスを疑似体験するのに最適。『シャーロック・ホームズ』『ハリー・ポッター』シリーズも有名ですが、恋愛ものからチョイスすると、ヒュー・グラント、リーアム・ニーソン、キーラ・ナイトレイなどが出演する『ラブ・アクチュアリー』はいかがですか? クリスマスのロンドンを舞台に、19人の男女が織りなすロマンティック・コメディです。また、ローワン・アトキンソン主演の『Mr.ビーン』は、老若男女が楽しめるコメディですが、いろいろな場面で英国人気質や日本文化との違いを発見することができるでしょう。

 もう一つ触れておきたいのが、ブリティッシュロックです。2012年に開催されたロンドンオリンピックのセレモニーでも、ジョージ・マイケル、ザ・フー、クィーンなど大物ミュージシャンが登場しましたが、最も代表的なグループと言えば、ビートルズです。解散から40年以上経った今でも、ゆかりの地には世界中からファンが訪れ、さまざまなトリビュートアルバムが発売されています。「アビーロード」などアルバムのジャケットに写っている横断歩道の風景に思いをはせながら、数々のヒット曲を聞くと、気分はロンドンっ子かも!

 こんなふうに英国を感じていると、やっぱり現地へ飛び立ちたくなりそうですね、長い休暇を取れるよう準備をし、その日に向けてさっそく紹介したアイデアをスタートするのもよさそうです。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。