外出・旅行

紅葉の秋「山ガール」デビュー時に気をつけたいことは?

紅葉の秋「山ガール」デビュー時に気をつけたいことは?

 紅葉シーズンに、「山ガール」デビューを計画している人もいるかもしれませんね。秋は登山を始めやすい季節。ただ、ガイドブックなどを参考に準備万端整えても、実際に山へ出かけてみると、意外なことに困ることもありそう。そこで、現役山ガールのみなさんに初登山を振り返ってもらいました。気をつけたいことを教えてください!

「街でも履いているローカットのトレッキングシューズで出かけたのですが、思っていた以上に標高差があって、下山のときに足首が痛くなりました。アップダウンのある登山には、足首をカバーしてくれるハイカットのシューズのほうがいいですね。また、靴を選ぶときは、ショップの方に遠慮せずにアドバイスをもらいながら試着をして、自分の足に合うものを探しましょう」(30代広告代理店)

「休憩がとれるところやトイレの場所は、事前に確認しておくこと。また、山へ入る前にトイレを見つけたら、必ず立ち寄っておくことをおすすめします。初登山のときにトイレがなかなか見つからず、我慢のために水分を控えていたら、具合が悪くなってしまいました」(30代不動産)

「最初の頃は山スカートに普通のレギンスで出かけていたのですが、膝の痛みや脚のむくみが出ていました。登山用のサポートタイツをはくようになってからは解消。サポートタイツをはいていると、足の疲労感がぜんぜん違いますよ」(20代デザイナー)

「登頂中に少しお腹が空いたものの、山頂でみんなで食事をする予定だったので我慢。でも、着いてからは疲れで食欲がなくなり、下山時に力が出ませんでした。山では自分のペースを大切に、食べられるときに食べられるよう、小分けにとれる行動食(おやつ)もしっかり用意しておくといいですね」(20代情報セキュリティ)

 なるほど。あなたのまわりの登山経験者からもアドバイスをもらって、安全に山をたのしめたらいいですね。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。