外出・旅行

“宙(そら)ガール”急増中? ロマンティックな「星空ハイキング」へ出かけよう!

“宙(そら)ガール”急増中? ロマンティックな「星空ハイキング」へ出かけよう!

 2012年の春、日本の広い範囲で金環日食が見られ話題となりました。太陽と月が重なることで現れた神秘的な黄金のリングに、心惹かれた人も多かったことでしょう。この天体の一大イベントを機に、宇宙に興味を持つ“宙(そら)ガール”が増えているとか。

 冬に向かうこれからは、空気が澄んで、夜空に瞬く星がとてもきれいに見える時季。ぜひ、大好きな彼と、仲のいい友だちと、ロマンティックな「星空ハイキング」に出かけてみませんか? 

 星空がきれいに見えるのは暗い場所。そして、空が広く見渡せる場所です。理想としては、街灯や高層ビルのある都市部を離れた、キャンプ場や自然公園、河川敷などに出かけられるといいですね。あまり遠出ができない場合も、なるべく街灯の少ない、見晴らしのいい場所を探してみましょう。

 準備したいのは、まず服装です。今の時季は防寒対策をしっかりと。とくに足もとが冷えるので、厚手のソックスやレギンス、ボアブーツなどを着用するといいでしょう。ニット帽やマフラー、手袋も忘れずに。

 用意しておきたい基本グッズは、足もとを照らす懐中電灯。まぶしすぎないように、赤いセロファンを貼っておくとベターです。それから、楽な姿勢で夜空が見られるように、ピクニックシートや折りたたみチェアを用意しましょう。ポットにあたたかい飲み物も準備しておくといいですね。

 天体観測を楽しむためのグッズとしては、時間を見る時計、方位を知るコンパス、星座を探すための星座早見盤などがあるといいでしょう。双眼鏡や天体望遠鏡が用意できれば、さらに楽しさが広がります。

 星空ハイキングを計画するときには、事前に月齢や月の出入りの時刻を調べておくことも大切です。

 星を楽しむなら、新月の時期。星明かりがかき消される満月の前後は避けましょう。星も月も一緒に楽しみたいときは、月が夜早くに沈む三日月から上弦の時期がおすすめです。月齢が記されたカレンダーのほか、日付から月齢が計算できるサイトやアプリなどもあるので、チェックしてみてくださいね。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。