トレンド・ライフスタイル

ガーリー、ロック、フォークロア...気になるオシャレが凝縮された個性派ショップ「TROPE」

ガーリー、ロック、フォークロア...気になるオシャレが凝縮された個性派ショップ「TROPE」

三軒茶屋にあるセレクトショップ「TROPE」を紹介します。 店内は、アメリカやヨーロッパから集められた古着、アクセサリー雑貨、Zineなどで溢れていて、ガーリー・ロック・ヒッピーなどが隣り合わせに並べられています。

オーナー自ら「Nightingale」というブランドを主催。Nightingaleは、TROPEと同様、カテゴリーを絞らずにさまざまなアイテムを生み出すブランドです。 これまでに、Tシャツ、アクセサリー、Zineなどを発表してきました。 私が訪れた3月初旬は貝ブローチとZineが店頭に。 (商品は不定期で入荷します。アイテム構成も変動あり。)

この貝ブローチなんて、100%ハンドメイドです。

レザーに貝を転写して、レインボーカラーの糸でおめかし。

このブローチとNightingaleの活動には、さまざまな価値観を共有することを好む、オーナーの思想がたくさん反映されています。 ビビッドな装飾ではなく、女の子に響く優しい形や感覚、自分のペースで好きなものを発表すること。彼女はそんなことを大切にしているんです。

例えば、お店には古着以外にもオーガニックな石けん、クリエイター雑貨、児童書まで幅広い構成の商品が並んでいるのだけれど、どれも静かに時間が流れていて、でもエッジを立てることも忘れていない...という感じです。

また、現代のクリエイターの商品も積極的に取り入れています。 「埋もれている価値に気付くこと。それを再構築して時代を紡ぐこと。また、それを続けること。」をコンセプトにしたDANAEもそのひとつ。 ヴィンテージアクセサリーを現代風に解釈して、この世にふたつとないアイテムを生み出しているんです。

ヴィンテージアクセサリーを再構築することにより、幅広いスタイルにマッチする新たな価値を加えています。

TROPEには、見た目のハデさのファッションではなく、さまざまな価値観を受け入れることの面白さを知る、そんな気づきがあるような気がします。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

吉田愛

吉田愛

アーティストマネージャー&PR

文化女子大学大学院 博士前期課程修了(被服学)。フリーランスとして、複数のアーティストのマネージメント、ブランドなどのPRを行なう。仕事で関わるジャンルはアート、ファッション、フード、アーキテクチャーなど様々。プライベートでは、ペーパー&プラスティックを使ったアート、グリーンとピンク、フレンチフライ、キンモクセイの香りにときめく。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。