トレンド・ライフスタイル

【はじめてのDIY入門】賃貸でもOK!壁につけるかわいい棚を作ろう

【はじめてのDIY入門】賃貸でもOK!壁につけるかわいい棚を作ろう

はじめまして! 「夏水組」の坂田夏水です。夏水組はマンションのリノベーションや設計を行っているデザイン会社なのですが、実は西荻窪で「GONGRI(ゴングリ)」という雑貨店も開いています。これからインテリア、DIY、雑貨などさまざまな切り口で皆さんに暮らしのアイデアを提案していきたいと思っています。

さて記念すべき第1回目は、この春から「何か新しいことを初めてみよう」と思っている人におすすめしたいお手軽DIY! まずはお部屋のイメージチェンジから始めてみましょう。

使用する材料

  • 壁につけられる棚(無印良品/3,333円)
  • mt CASA<Shade>(GONGRI/900円)
  • ピンクのフック(GONGRI/480円)
  • 壁紙(GONGRI/1,100円~)

※価格はすべて税抜きです。

作りかた

  1. まずは取り付ける壁の位置を決めます。今回は雑貨屋「GONGRI」でやってみました!
  2. 無印良品の棚に付属されている型紙と、部品を取り付けます。
    ※型紙つきなので、幅を間違えて取り付けてしまうことはありません。さらに部品は石膏ボード対応で、穴跡もほとんど残らない優れもの。
  3. 部品を取り付けたら、型紙を外して壁にポンと本体を取り付けます。
  4. 両面テープで棚の奥の面を囲って、春らしい蝶の輸入壁紙を貼ってみます。そして、ぐるっと棚の周りに花柄のマスキングテープを貼っていくと...

できあがり! 春のほんわかした雰囲気が、お部屋にもやってきたようですね。皆さんもぜひ、お好みの壁紙やマスキングテープを使ってオリジナルの棚を作ってみてください。お部屋の中にお気に入りのスペースがまた1つ増えるはずです。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

坂田夏水

坂田夏水

夏水組 代表取締役

デザイン会社「夏水組」の代表取締役。アトリエ系設計事務所、工務店、不動産会社勤務を経て、2008年に「夏水組」を設立。女性特有なリノベーションやシェアハウスのデザインが注目を集めている。また西荻窪に展開している雑貨店「GONGRI(ゴングリ)」では、壁紙やDIYアイテム、国内外のかわいい雑貨を豊富にラインナップ中! 最新著書『夏水組の「家デコ」レシピ』も絶賛発売中。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。
Invalid category filter: (編集部のピックアップ!)Invalid category filter: (編集部のピックアップ!)