トレンド・ライフスタイル

パステルカラーが可愛い♪プラスチックから生まれたやさしいジュエリー

パステルカラーが可愛い♪プラスチックから生まれたやさしいジュエリー

すっかり気温も上がり、街には明るい色が溢れ出すようになってきました。
視覚からの刺激って、気分が上がる最高のマジック!
そんなことを再確認しながら過ごしていたら、ステキなブランドに出会いました。

プラスチックジュエリーのブランド「Yann'」。

カラフルでミルキーな色合いが、なんとも特徴的。
欧米のお菓子を連想させるような色彩は、温かい気持ちにさせてくれます。

プラスチックジュエリーですが、ツルツルした質感ではないので、つい手に取りたくなります。
デザイナーの山崎知子さん曰く、まさに触りたいという感覚を通して、コミュニケーションのきっかけとなるジュエリーを作りたいとのこと。
触ってみると、冷たくもなく、軽すぎでもなく、心地よさを感じて、私も山崎さんとのお話が弾んでしまったほど。

型作りや色の調合も、彼女によるもの。

作る時期によっても、多少の違いがあったりするけれど、それがハンドメイドの面白いところです。

そして、Yann'のジュエリーには、色彩だけではなくもうひとつ、温かいポイントが。
留め具を金属ではなく、オリジナル制作のプラスチックのものを使っています。だからアレルギーの人でも安心なんです。

平面的なものが割と多いプラスチックのアクセサリーですが、Yann'のジュエリーはオブジェのように立体的。
タッセルと合わせたり、色の強さによって重厚感もあり、これまでにない感覚でした。

20年代初頭に誕生したプラスチック。

当時は、この美しい素材は人々をすっかり魅了して、ジュエリーにも使われていたようです。
当時の人々のように、Yann'の生み出す作品に感動してもらえたら...! との思いでプラスチックという言葉を敢えて使うYann'。

誕生して間もないブランドですが、丁寧に進化していくこと間違いなし!!

是非、ご注目を。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

吉田愛

吉田愛

アーティストマネージャー&PR

文化女子大学大学院 博士前期課程修了(被服学)。フリーランスとして、複数のアーティストのマネージメント、ブランドなどのPRを行なう。仕事で関わるジャンルはアート、ファッション、フード、アーキテクチャーなど様々。プライベートでは、ペーパー&プラスティックを使ったアート、グリーンとピンク、フレンチフライ、キンモクセイの香りにときめく。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。