トレンド・ライフスタイル

身軽に旅行を楽しむための「システム手帳活用術」

身軽に旅行を楽しむための「システム手帳活用術」

いよいよゴールデンウィーク到来。
遠方に出かける人も多いことでしょう。
さて、女子はなにかと荷物が多くなりがちですが、旅行中はなるべく身軽に動きたいところ。
そんなとき、手帳は持っていきますか? 置いていきますか?

旅行中はスケジュールを確認することはないから...と思っても、もしかしたら友達から「○日、ランチ行かない?」とメールが来るかもしれないし、職種によっては仕事の電話がかかってくる可能性もあります。はたまた、子どもの保育園から緊急連絡網が回ってくることもあるかもしれない。
そう思うと、「やっぱり手帳は持っていこうかな...。でもバッグが重くなるのはいやだなぁ...」と悩んでしまいます。

必要のないページははずす

そんなとき便利なのがシステム手帳。リング式なので旅行に必要のないページはすべてはずしていくことができるんです
(私の持っているあな吉手帳ももちろんシステム手帳です。)
システム手帳=重いというイメージを持っている人が多いかもしれませんが、実はそれは大きな勘違い。
どんなページをどれだけセットするかは自由なので、重い・軽いは自分次第なんです。

ガイドブックも手帳にin!

ちなみに私が台湾旅行した際は、2か月分の月間ページ(計4ページ)と緊急連絡先リスト以外はすべてはずしました。
代わりに、ツアー会社から配られた旅行日程表を穴あけパンチで穴を開けて手帳にセットしたり、台湾のガイドブックの必要なページだけを切り取ってセット。
...そう、あのガイドブックも、旅行中、結構重くてかさばるんですよね。
でも、必要なページだけシステム手帳にセットしてしまえば、自分だけのオリジナルガイドブックの出来上がりです!

いつも使っている手帳を旅行用にアレンジして、ぜひ身軽な体で、旅行を思う存分エンジョイしてくださいね!

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

須藤ゆみ

須藤ゆみ

あな吉手帳術認定校講師/フリーアナウンサー

元来ズボラで、うっかりミスや忘れ物が多かった日々が、「あな吉手帳術」に出会って、毎日が激変。家事や育児がスムーズになっただけでなく、仕事やお片付けなどにも手帳術を活用している。
現在は、手帳術講師の資格をとり、女性向けに講座を開催中。
あな吉手帳公式サイト 須藤ゆみ 個人ブログ

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。